うく山ヘロの鬱死な日常

線香花火人生よりロケット花火人生

自分の居場所

今日は仕事終わりに飲み会。仕事中はずっと腹痛で辛かった。整腸剤飲んでも治らんし。もうとことん自分が嫌になった。

帰宅したのは22時30分。。電車も初めて乗り過ごしたらこんな時間に。

飲み会自体はそこまで苦痛じゃなかったけど、やっぱり家にすぐ帰りたい。

あと今の職場は自分の居場所じゃない感じがしてならない。そう思うと以前の職場に戻りたいなーと思ってしまうけど、そう思ってるのは自分だけだよな。

新しい環境に触れて色々考える。今現在自分は2社辞めて、今の職場で3社目なわけだが、普通に新卒からずっと務めていれば中々の年数を経ている。年数を重ねるということはそれだけ経験になる訳で、自信にもなる。

後悔ばっかだ(笑)自分でもそんな自分が嫌になる。結局俺は何を求めていたのか?確かに今の職場に転職して生活面では豊かに成ったが、本当に欲していたものは何だったのか?分からない。まぁ、でもあのまま前職に残っていても、好意を寄せていた人と上手くいったとは思えないけど。

酒飲み過ぎた。。また鬱が戻ってきてしまった。。やっと生活を整えて前向きになってきたところだったのに。。でも今の状態になって改めて自分は何も得れないなー。と、しみじみ思う。自分が逃げ続けてるうちに周囲は努力してきた訳で、それだけ何も得ていないい。だから、望み通りにいかないのは必然でしたね。

うぅ、、参ったな。。体も頭もまた動かなくなってしもうた。。俺の生きている意味は何処にあるのか。前向きになりつつあったのにー!この先、生きてても無意味に思える。自分が逃げたのだから当たり前のように去っていくものはある。それを望んでも仕方ないというか、傲慢以外の何ものでも無い。惨めすぎるなー。

努力じゃ埋まらない根本的な能力が欠けている気がする。ずっと前に気付いていたことではあったけど。例えば、就活にしても、その前では学生生活でも、ちょっとしたことではイベントに参加した時も、絶望的に人として持っているべきものが欠けている。

生きている意味・・分かんねえ。。

夜風が気持ちいい

ずっと手つかずだったサブ部屋をPCデスク兼本棚が来たのでやっと整理できた。正直この部屋いらないなーと思っていたので、放置状態だった。カーテンすらつけて無くて物置状態。整備してみると、とても、良い部屋だった。風も良く通るし。日差しを入れるだけで大分元気に成れる。この部屋の椅子に座って風を浴びてると凄い落ち着く。

今はお気に入りスペースとなりました(∩´∀`)∩

 

最近は、本の影響(星野源「そして生活はつづく」)もあって私生活を結構ちゃんとするようにしている。炊事洗濯掃除等々。。勿論サボってしまう事も多々あるけど。人の見て無い所でしっかりすると、案外小さな事も楽しめたりする。あと気分が良い。それだけでも十二分に効果を発揮してくれてる。今までは「憂鬱だな。。」とサボってばかりだったから。憂鬱な時ほど手や体を動かした方が良い。矛盾しているようだけど実践したら確かにそう。そういう小さな積み重ねを行ってこなかったからこれからは気をつけていきたい。

 

上記もあって、物を揃えるのが面白い。お金がドンドン減るけど(笑)それはまあ、良いのだ。貯金とか節約ばかり念頭に入れてきたけど、これからは向上するために使う。ある一定まで達したら倹約に戻ればいい。今は使う時期かな?と思った。そういう成金的発想が嫌いだったけど、今はそれで多少でも気分が向上したりするなら良いのかな?と。家庭環境的に倹約が正義だったから、出費=悪だった。そういうのもあって抑える事が美徳的な考えだった気がする?感情の上でも、怒りは悪。怒ったら親は馬鹿にして笑うという感じ。別にその育て方が悪い訳ではない。感情の起伏が大きいとそれだけ冷静な判断が出来なくなるというのは理にかなってるし。ただ、人は喜怒哀楽あって人で、そのバランスがとても大事だとも思う。俺はあらゆる点でそれが欠けてるし、その感情を表面に出す事が恥ずかしい。だから気持ちが伝わらない事がしばしば。他人に愛される人間というのはそれを表面に出せる人間だろうな、と常々思う。そして、そうして他者に認められる人間が羨ましくもある。

ただ、普段明るい人が他人に見せてる表情と、誰も居なくなった時に見せる表情が違った場合、恐らくその人の本質は後者なんだろうなー、と思う時がある。自分が惹かれるのは後者だったりして、その人が見せてる大部分はあまりその人を判断する上で参考にしない。そんなに無理しなくて良いのになーと思って色々自分でも考えてしまう。人間難しいなー。頭が良い人程、色々な考えや自分の中でのしがらみ、悩みも多いだろう。俺は逆に頭が悪いのと無能が故に思い悩む事が多いけど。何事においても偏ってはいけないのかな?

 

最近は案外精神が安定している。徐々に良い方向に行ってるかな?でも失ってしまったものは大きいけど。まあそれは仕方ない事だな。自分のせいだし・・。これからはちゃんとしよう。3連休(一日目休日出勤)はあっという間に終わってしまった。。気持ち的には少し前向き。明日からまた4連勤。その後の休日は何しよう。と考えられるだけマシになった。

 

人についてずっと幼少時から考えてきたけど、何も答え何て出ない。出るはずも無いので考える必要性も無いな、というのが今の答えです。以上。

鬱死会2回目

鬱死会(オフ会)の2回目を行った。分かりづらい場所で時間には遅れるし、余剰金になってしまった気もするし、、次回やるとしたら気をつけよう。あと、またお土産貰ってしもうた。。感謝です。大事にむしゃぼり食います(´;ω;`)

しかし、東京は苦手だなー。。人が多いとそれだけで、くらくらしてしまう。あと音が五月蠅いと落ち着かない。田舎育ち、且つ、引きこもり男としては都会は疲れる。

ただ、今回は上野だったから、過去をフィードバック。上野は何かと縁があったような気もする。何か悩んだ時とか、何処かへ行く起点となる場所だったからかな?相変わらずホームレスの人が多かった。昔からだけど、明るい人よりも、陰で生きている人に注目してしまう。たぶん自分がそちら側の人間だから。今は働いて自分で生活をしているが、こんな性格だから、この先は分からないなー。。それが一番の自信の無さに繋がる。全うな人間として生きていくのは難しい。なので、最近は今の仕事と併用して何か出来ないかな、と模索中だったりもする。(考えてるだけ。)

オフ会はとても楽しかった。前回に引き続き良い方ばかりでした!まあ知っててやってんだけど。俺はコミュ障人見知りなので聴いてるだけだけど(笑)

でも、そういう場で他人とお互い認知するという機会を今まで恐れてきたので、学ぶことは多い。あとネットで見たり聞いてたりするのと、実際会うのとは違うなーと。ツイッター上とかではなくて、(それは当たり前だと分かっていながらオフ会始めたので)顔とか声を聞いてるキャスとかでも。まぁ、それがお互い認知するという事なんだろうなーと話しを聞きつつ思ったり。

電車乗っててもネットしてても同じなんだけど、「色んな人がいるなー。」と思う。だけど、そこに接点が無い。だから宙に浮いてる状態であんまり”人”として、では無くて、”只の存在”な感じ。それだから良好な関係を築ける部分もあるけど、深い付き合いは望めない。それこそお互いの人生が変わる様な。

俺はずっとホームレスに成ると思ってた。引きこもり続けて人と関われないので。たぶんその考え(人がホームレスに成る過程)という意味では間違っていなかったんだと感じた。孤独だからホームレスに成るんだと思う。10数年前と今、根本の考えは変わってないなー。つうか、「10代で自分は将来ホームレスに成ると思う。」とか思ってる暗い奴いんのか?(笑)10代なら何とでもなるだろう。そうでも無いのかなー。。その時点である程度、人生の流れというものは構築される気もする。明るい人間には暗い人間を理解することは出来ない。逆もしかり。自分がそうならないと分からないというのが人間だろうし。・・この考えを変えたくての、関係性の模索だったりする。

 

さて、、これからの人生どうしようかな?

とりあえず、新しい事を常にやっていこうと思っているんだが、次はどうしようか?

自分一人でやれる事は、感動も薄いし、楽しくない。という事が改めて分かった。しかし他人と接することは自分には難しい事も分かった。ただ成長する上ではとても大きなウェイトを占めているという事も併せて分かる。うーん、、極論、自分の能力の無さを恨むんだが、その能力が無いから成長したいと思ってるという思考が右往左往。

このまま、ずるずる過去と同じような時間を過ごしても良いんだけど、先送りの人生・・、それは許されないだろうな。という思考を繰り返して焦って憂鬱にいつもなる。同じ様に生きる位なら死のう、と。でも、死にたいと思う位ならそれも良いかも?と思ったりするけど、違う気も。

ネットに逃げてばっかいる。それしか手立てが無いからそうしてるわけだけど。でもやはりそれではダメだろうな。ちゃんと人と関われる様になっていかないと。。という意味合いでオフ会を始めたんだけど(笑)・・まあまあまあ、それはさておき。

少しづつだけど、昔の感覚を取り戻してきている。「あー、俺は本来こんな人間だったなー。」と思う時が最近たまにある。落ち込んだら直ぐネガティブな元の鞘に収まるけど。

 

先送りにしてきた過去のツケ。現時点での努力と合算して何時になったら報われる日が来るのか?それとも永遠に来ないのか?どちらにしても、先は長いな。

今改めて思う事

自分の能力、あと経験か。それを把握していながら、ただ、闇雲に気持ちを優先し行動したのがここ数年。勿論、どちらも乏しい自分は先走って起こした行動に対して望むべき結果は得られなかった。今日帰宅途中振り返って考えてみると、当たり前だった。いや、行動を起こしている際にも気づいてはいた。ただ、渦中に入ると、思考は起こった現象や結果に重きがいってしまった。

行動を起こした上で失敗だったことは、ほぼ対人関係。一般的な同世代が得るものを求めた。友人とか恋人とか。でも友人は兎も角、恋人は無理。いや、友人も無理。やはり自分は一人の人生だと悟る。今までそうやって生きてきた。「私の過去は孤独だった。」と言う人間がいるが、多分そんな人間よりも孤独だった。他人に対する話し方と接し方、元々苦手な上に避けてきたから全く身に付かずに今まで生きてきた。だから、無理なんだよね。俺の過去を知っている人間なら納得するだろう。

負の循環というか、行動する→失敗する→落ち込む→行動する・・が永遠続く感じかな。これが恐らく学生時代に交友関係が築けていれば大分違ったと思う。それが出来なかったのは致命的だし、それが出来なかったから今後出来るわけがないとも言える。じゃあ何もせず、ただ時間が経過するのを待つ。というのも違う気がする。そう考えるとやはり、”死なない”といけない。これは肉体的にではなくて、精神的に。自分を殺さないといけない、ということ。自分と他人が思う”自分”に縛られると息苦しくなる。

いつも思うが東京は色んな人がいる。悪い意味でだけど。モラルとか何も無いんだなー、という人ばかり。そうすることでしか生きられないのかも?とも思う。しかし、俺はそんなゴミみたいな人間よりも社会的地位は下だが、人間的なレベルとしては上であると少し自己承認ができるようになった。ただ、他人が評価する部分は確実に前者であり、それも享受することが出来ないという弱さを今まで憎み続けたわけだけど。一番の病む部分というのは、そういう事。考えとは裏腹な能力しかないという事。ここまでの経緯を説明しようやく他人に自分という人間を理解してもらえるまでに至るわけだが、そこまで説明する関係性に至らない。というか、この考えを誰にも言いたくもない。面倒だしこんな話を聞いても、つまらないだけだと思う。ただ単純に明るい人間を演じる事が自分も相手も良質な時間を得られるのかもしれないな。少しづつ考え方は変わってきたみたい。

生きている意味が無いと最近は常々思う。楽しい事が何も無いから。逆転して死ぬまでにしたい事は何だろう?上記の理由で対人関係は諦めた。時間と金銭という制約を踏まえ、自分がしたいこと。。何も無い。対人関係は望めないとしたら、=一人で出来る事。その中でしたい事って空虚な日々しか残ってない。いつか本を書きたい。しかし、本当にしたいかは謎。いや、寧ろしたくない。面倒だし。で、やはり他人に何かしたいな、という結論に至る。一番身近な家族に対して何もしてこなかったな、と。誰がいつ死ぬか分からない。だから、居るうちに何かしたい。そう。多分そういう身近なところに対して大切に出来なかった事が何より問題だった。

時間が経てば経つほど、出来る事ややれる事において、制約が掛かる。それを年齢を重ねてしみじみ思う。焦っても仕方ないが、焦らず先延ばしにしたからの今があるとも言えるのでは?結局迷いは消えない。皆何が楽しいんだろう?

この体は何のためにあるんだろう。

星野源に会う

人生の目標が無いので、星野源に会う事を生きる目標にします。

理由は今本を読んで会いたいと思ったからである。・・嘘である。前に好きだった人が星野源が好きだと言っていたので、会いたいのである。

とりあえず、星野源に会うにはどうしたら良いか?仕事中ずっと考えてみた。

1.まず、月野源というそこら辺の一般人を見つける。

2.その月野源を利用しネットを通して呼びかける。

3.星野源が反応する

4.俺が仲介する

5.星野源に会う→ツーショット(・ω・)v

我ながら完璧である。。ありがとうございました。。

 

・・疲れた。。帰宅は今日22時過ぎになって、土曜出勤となった。

でも疲労感はあまり無い。前職の方がずっときつかったんだなー。

今の職場は色んな人間模様が見れる。あと癖が凄い。皆が皆、自分自分で合せる人が居ない。俺は自分が無さ過ぎて逆に問題あるが、、この先しんどいぞ。まぁ、何とかやるか。

今の部署の部長は熱血漢的な人で若干めんどくさいが、そこら辺の店に行っても職場でも顔が利く。んー、、なんだろうな?信用に足る人って事かな?何となく確かに裏表が無い感じだし、自分を大っぴらにする。男らしさってこんな事を云うのかもなー?と思ったりする。他人から学ぶことは多い。良くも悪くも。職場が変わるだけで思う事は大分違うものだ。

前職は否定ばかりされてきたから、正直辛かったんだよな。でも良い部分もあった。一概にどっちが良いとも言えない。全て上手くいかなかった事は、自分のせいだ。それだけは言える。

 

眠いー。。寝る。

自分という存在と未来を悟った

純粋な感情を無くしたのはいつだったかな?

自信を失ったのはいつだったか?

別アカウントでツイッタをー始めてみた。いやー、現実投射してる感じが凄い。

興味がある共通する人をフォローしようとするんだけど、何も興味が無くて誰もフォローできない。それと以前の同級生とかフォローしようと思っても怖くて出来ない。そして、リアルの友人を相互フォローしてるから下手な事も出来ない。

何かすごい悟ってしまった自分がいた。振り返るととてもつまらない人間だな、と。

でも実際何も生きてて楽しい事って無いんだよな。。

最近、楽しかった事は他人と関われた時。自己承認欲求の塊みたいな人間。だけど、それを出すのが恥ずかしい。そして本質的に人と関わる事が出来ない。

会社に居る時、「何故俺はここに居るんだろう?」と考えてしまう時がある。ただ、前の職場に居たところで今はもう記憶が無くなっているくらいの存在だろう。

自分の存在って何なんだろうな?時間が経てばすぐ消えてしまう位の存在意義しかないんだよな。

 

自分でもここ数年は頑張ったんじゃないかな?自分の人生を変えたくて。

でもやはり、根本的に逃げている。向き合うべき事が違う。結局自分が傷つくのを恐れている。過去、逃げずに忍耐を続けていれば叶えられた事も多い。ただ、そうなってしまったのだから仕方ない。他人と関われない事を認めるしかない。他人が怖い。話すのが怖い。そんな弱い自分がとても嫌い。色々、もがいてみたけど、根本的に求めても得られない人間だと感じた。人間失格に相応しい人間。

なんで・・?と何時も感じてきた。周りの人間が普通に出来る事が出来ない。劣等感ばかり募った。でも結局努力が足りなかった。あと耐えるという事を学んでこなかった甘えた人間。だから何も無い今がある。何故か最近は昔の感覚が戻ってる。不登校だった中学~高校(通信)位の感覚。謎だな。。まあ虚しいだけなんだけど。

この前病院に行ったとき、生まれて間もない赤ちゃんを抱いている夫婦を見た。何とも言えない感情が湧いたというか。今までどちらかというと、”死”に近い人ばかりを見た。だから”生”を見るのは何となく自分に性に合ってない気もした。多分自分には得れれない幸福なんだろうなー。今までの人生を鑑みてそう感じた。

 

人なー。。もう俺は疲れた。生れてすいません。。親には本当に申し訳ない事をしてしまった。周りと同じようにちゃんと生きられれば良かったんだけど。無理だったなー。

今は仕事行くだけが目標。もっとちゃんとした人間に成ってたかったな(笑)

出来るだけ考え方を変える

最近エッセイ?本を読んでる。

オードリーの若林氏、星野源氏、等。今までエッセイって読んだこと無かったけど、面白いもんです。自分の人生を踏まえた生き方とか考え方、自己啓発本よりよっぽど参考に成る。どっちも人気ある人なのに、過去にコンプレックスを抱えて根が暗い。でも今はそのコンプレックスを無くして輝いている。

「如何に私生活を楽しむか。」って事をどっちも共通して書いてあった。掃除やら料理、洗濯、家事全般を苦痛ではなく楽しむ。人の見ていないところでそういった事をちゃんと出来れば、魅せてる自分とのギャップも埋まる。あとはネガティブに成った時も有効らしい。何もせず考えるよりも、何かに集中することが暗い気持ちを跳ね除ける。目先の事を少しづつ、ある意味修行?に近いが、やっていこうと思う。あとは、ネガティブをポジティブに、、ではなくて、ネガティブを考えない努力をしていこうと思ったり。一日のちょっとした楽しみを今後は増やしていきたい。

やはり、明るい人に人は魅力を感じると思う。今までプライドだけ高くて、知識も無ければ社会性という意味でも馬鹿な事を隠していた。でも馬鹿は馬鹿らしく生きてくべきだなー、と今更思う。少しづつ考え方も変わってきたと言える。習慣を変えていきたい。もう9月中旬。仕事辞めて半年。新しい職場に入って3ヶ月。時間は待ってくれない。もし、辞めずに半年働いていたら人間関係もキャリアも好きだった人も失わずに済んだ?もっと成長出来ていた?と、ふと思ったりするが、多分そんな事は無い。きっとあのまま続けていても結果は同じだった。寧ろ今の俺の方が成長出来ていた気がする。今の選択が最善だった。そう思うようにしたい。もう直ぐ年齢をまた重ねる。そしてこの先、時が過ぎていくにつれ周りも変化していく。その時、他人の幸せを喜べる様になっていたい。今はきっと悲しい感情になってしまうので、人間的に成長しないと。

良い流れを作れば、きっと良い事が起きる気がする。案外そんなもん。しかし、前職に居る時はフィクションじゃないか?というくらい不幸続きだったなー(笑)鬱になるのも仕方ない気がする。今の気分を持続する思考と行動を心掛ける。

ドラマ 「わにとかげぎす」面白い。有田演技上手いなー。