読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鬱死ノ影の無職な日常

影武者によるブログ

自分は自分にしか救えない

ずっと怠くて行っていなかった心療内科に行ってきた。

通院している病院は予約制では無く、病院前に並ぶ人が多くいた。並んでいる人は皆似たような雰囲気でとても暗く、覇気がない印象だった。俺もきっと他人からはそんな風に見られているに違いない。

今回、抗うつ剤が合っていなかったため、別の薬に変更依頼をしたが、「別の薬に変えても吐き気は同じように出る。吐き気が出るのはある程度仕方ない事なんだよ。吐き気止めも出したじゃない。」「眠れないくらい吐き気がするので・・。」と答えて、薬の処方は無くなった。様子見?体から抜けるのを待つ意味合いで?よくわからなかった。

診察中は殆ど会話は無く、淡々と終わった感じ。診察時間10分位?患者さんは他に多く居り、時間を割いてはいられないというのが本音だろう。しかし、診療代+薬代で一万。自立支援制度?を申し込もうと診断書をお願いした。その時、先生に「この制度は何処で知ったの?以前は嫌がる人が多かったんだけどねー。」と少し皮肉めいたことを言われたのが引っかかった。人間不信過ぎなのか?もう一つ一つの他人のリアクションを考慮するのが疲れる。あと2回診察した分も還付されるのかと思ってたけどされないんだなー。はああ、、まいった。。

何時も、自分の悩んでいる根底を話す事は無く、終わってしまい薬物療法的な通院になってしまう。これではあまり意味が無いのでは・・?と思い、何時も通院を辞めてしまう。でも、よく思うのは言いたいことや悩みをそのまま他人に伝えられないから悩んだりするわけで、それが出来れば自分の悩みはほぼ解消されるのではないか?と思ったりする。

結局のところ、他人に理解させようと思う事がいけない気がする。最終的に自分を救えるのは自分しかいない。ただ、そう思ったら自分の非力さで一人でこのまま人生を歩んで行ける自信が無い。そう思うと余計に憂鬱になってしまう。周囲の人間は誰かを頼ったり、誰かに頼られたりして人間関係を構築しているのに、自分はそれが出来ない。

今までの人生を考えると致し方ない部分もある。それもある種の経験によって得られる能力だった。それなのに逃げてばかりいて、その能力も身に付かなかったのだから。自分が心から欲しいものはそんな能力なのかもしれない。そして、それはもうどう頑張っても得られる気がしない。

あらゆる事に自信が持てないし、なんかこの先何も乗り越えられない気がする。マジでなんでこんな弱くて傷つきやすい人間なんだろう。

迷宮スパイラル状態

今日は内定貰ったところから条件の話を聞きに行ってきた。

提示金額は何となく分かっていたが思っていた通り、低かった。

全部自分の思い通りの就業先(仕事内容、会社そのもの、給料、勤務地、年間休日等)何て無いということは分かっているが、妥協も良くない。

ただ、一日も早く仕事をしなければ、、年齢的な焦り、あとは、ドンドン自分が退化していく感覚が怖い。

やはり、仕事中に転職先を見つけるのが良いと改めて思い知らされる。

まぁ、抑々今のこの状況(転職先が確定されておらず、無職であること)自体、甘えの賜物。幼いなー。・・なんでこんなに考えが幼いんだろうな。

 

辛いから辞める。でも辛くない仕事なんてこの世にあるのだろうか?・・きっと無い。

いつまで逃げるのか。人は生きているだけでは誰かに負担や迷惑が掛かるようになっている。自分は辛さから逃げて、閉じこもる。でもそうすることで実質的に誰かに負担を掛けている。

ネガティブに成ってても仕方ない。と思いつつ、楽天的に成るのも違う気がする。

何事にも悩み、破滅する。決断することが出来ない。

ただ、自分の性格はあまりに極端で、楽観的に決断するとなった場合、何も考慮することが無い。そして今までそうやって生きて失敗してきた。だから、考慮するべきことは一から十まで考える癖が付いた。しかしそうすると自滅し、行動スピードも遅れる。

真の頭の悪い人間というのは、私みたいな人間を言うのだろう。学力の有る無しも当てはまるわけだけど、問題を解決したり、何か行動を起こすとき、必要最低限の力で解決することが出来る人間が頭の良い人間と言える。と思う。

その加減が分からず不必要に力を注ぐことも、力不足で解決出来ない事も、それは愚者が行う行為なのだ。

それを理解しつつ、そういう人間に成れない自分が居る事は分かっているんだけど。

 

他人にどう思われているか?幼い頃からずっと気にしていた事柄。

でも、他人に思われているような人間に成る事も出来ないし、自分自信が理想とする自分にも成れなかった。だから、誰とも関わる事を止めた。

人と関わるのが疲れる。他人に好かれたいと思う感情がある半面、誰にも好かれたくないという感情もある。誰かに好かれたらその人が思うような人間に合せないといけないと思うから。

自分はどうしたい?どうありたい?どうあったら合格点?全ての思考を前進することも出来ないが、後退することも怖い。

「他人を信じる事が出来ない人間は、自分が信用されることも無い。」という悪循環。

他人に不信感をわざと与えるのは、自分を信用してほしくないから。信用された時に期待に応えるしかないから。そして、応える事が出来ないから。

他人はその人を第一印象で判断する。そしてその第一印象を決める時間は10秒らしい。

ただ、人間なんてその時の状況や条件、場面で変化する生き物だと思っているので、その定説通りに判断する人間を私は信用しない。

 

男らしさとは、、、何ぞや???

就活迷走中

今日は都内に2社面接に行ってきた。

朝無駄に早く出て、13:30から面接だったのに、10:30頃には東京に着いた。方向音痴なので無駄に目的の場所まで時間が掛かるから何時も余裕を持っていくようにしているのだけど、あまりに早かった気もしないでもない。

早く着いたので、以前から気になっていた、蒙古湯麺中本に行ってきた。11時開店みたいだけど、11時過ぎ位に行ったらもう凄い混んでた。平日のあの時間なのに何故混むのか?田舎者の私には分かりましぇーん。

適当に五目ラーメンセットを食券買ってしばし待つと、満席だったのに意外と早く席に座る事が出来た。あと、食券を事前に店員さんに渡しているからだと思うんだけど、席に座って直ぐにラーメンが運ばれてきた。回転率がとても早く、関心することばかり。と田舎もんは感じますた。。

で、待ちに待ったラーメンは、、辛くて泣いた。そして水を馬鹿みたいに飲んだ。。ギブアップしようかと思ったけど、あまり残すのが好きではない貧乏性なので、スープは飲めませんでしたが、ちゃんと食べましたよ。しかしよく皆平気で食ってるなー。もう辛い物は当分要らないです。。

 

ラーメン食べ終わるのに凄い時間が掛かって、その後とりあえず一社目の会社近くに移動。(あ、因みに、スイカを落としたことに気づいて、一度中本に戻った。あほーん)

一社目は商社。面接官は3人。人事1。あと所属部署の幹部職2人。まあ、普通に話せたし、会話のテンポとかその場の空気感は笑いもあり、人物像的にも多分合ってるかな?なので感触的には良い感じ。多分一次は通ったかな。

2社目は16:00から。時間が開いたが、腹がぶっ壊れて胃がきりきりした。トイレに引きこもっていたら、案外直ぐ時間が経った。2社目はIT系の会社。この会社が入っているビルに記憶があるなーと思ったら、前の前の会社を辞めて、就職活動をしていた時に行った会社がそのビルに入っていた。「あの頃と今何も変わってないなー。」という虚しい感覚を味わいながら面接に向かう。この会社も1社目同様、面接官3人。何となく癖がある3人で淡々と面接した感じ。感触は微妙。まあ、通っても断ろうと思った会社だったので、良いかな?

 

久々の都内。疲れたけど、新卒とか2年前に就活してた時と比べて、都内でも良いかな?って思えた。これは俺が年齢を重ねたからか?分からないけど、得るものが大きいような気もした。人が集まる場所というのはそれだけ、人を成長させる場所でもある気がする。人は人でしか成長出来ないと思う。そう考えると、新卒後直ぐ、都内に出ていれば良かったと思うが、これもまた結果論に過ぎない。今の年齢でも遅い事は無いと思うが、田舎育ちだから色んな事が目まぐるしく動く所で身を置きたくない、というのが本音。そして、この年齢でまた、失敗したくないという恐れもある。しかし、地元で働くとなると、会社に魅力を感じなかったり、条件の面で悪かったり。全てを望むのは傲慢だという事も分かっているし、自分が先方に求めるモノに応えるスキルが無い事も重々承知。だが、妥協や諦めで入社し、また、職歴に傷を付けたくない。だが、もうそんなことを言っていられる時間も無い。働かねば・・。。。もう自分でもどうして良いのかわからなくなりつつある。

 

あー!もう就活やめてえーー!!!!!!

彼を知り己を知れば百戦殆うからず

今週は面接週。

今日は一社面接だった。県内企業でIT系の会社。企業規模的には100名程度の中小企業。雰囲気的には和やかそうな印象。(実態は知らんけど)

面接官は3人。1人だけ若干、質問内容と反応がきつかったけど、まあ普通に答えられたかな?結果は分からない。スキルが乏しいのと、短期間で転職を行ったのがやはり何処でも引っかかるポイントだと思う。

こちら側としては、想定年収が恐らく低いこと。あとは家賃手当が出ない事が引っかかる。あとは都内への転勤の可能性。都内へ転勤するなら、都内の会社へ行った方が魅力的な仕事と条件が揃っているので、意味が無い。これが本音。・・面接で発言する建前は勿論違うわけだけど。

 

水曜日に都内へ一日で3社面接に行く予定。

強行スケジュール感があるが、都内に行く手間を考えたらそちらの方が良い。普通に仕事していたら、ほぼ休憩なしに8時間(昼休憩除いて)働く。それに比べたら面接なんて1時間程。勿論神経は非常に使うわけだけど、無職だから多少無理しても次の日休みだから問題ない。

少し前の自分は、仕事しながら休みの日に面接に行って1人暮らしもしていたことを思うと楽過ぎる。しかし、現状の甘え腐った自分には怠くて仕方ないわけだけど。

その他は、今週金曜に内定貰ったところに条件等を聞きに行く。来週月曜にこの前面接に行ったところの2次面接の予定。今抱えている選考に進んでいるのはそれくらい。あとは書類を送って結果待ちがハロワ+転職サイト、全部で10社位?しかし、応募してからもう大分時間が経っているので希は薄い。(今までの経験上、書類の結果連絡が遅い=ほぼお祈り)

早く仕事しなければ・・、焦る気持ちばかりである。

 

時間があるので本を読んでいることが多い。今読んでいる本は、孫子の兵法を現代風に分かりやすくしたもの。案外読んでて面白い。仕事、恋愛、遊び、全ての事象を戦に考えると、「フムフム・・。」と読める。

しかし、面接は道化の骨頂だよなー。面接中に自分に嫌気がするが短時間だから何とか踏ん張れる。俺みたいなコミュ障は案外、一時の付き合いで短時間の交流なら道化で誤魔化して繕える。だが、これが長時間となると、全く先が見えなくなり、コミュ障が爆発するのである。自分と相手を受け入れる位の精神と器量を持たなければ。・・その為に必要なものは?自己理解と他者理解。これに尽きる。

 

「全て上手くいく。」そう思い込むように努力することにする。

逃げた代償

自分に自信が無い。

心療内科に通ってるし、無職だし、不登校引きこもりの過去があるし・・。

自信持てる方がおかしいか(笑)

転職活動は頑張ってしてる。してるけど、勤めていける自信が無い。

今まで、親元で与えられる事のみであった学生生活も全然送れなかった。

そんな人間が仕事して社会生活を送るということが出来るとは思えない。

メールに来ていたFacebookの通知を見て、過去の同級生とか、皆誰かしらと繋がっているのに、自分は・・。

そんな事を考えたら余計に自分がどうしようもない人間に思えて、消えてしまいたい。と思う。

 

恋愛に成るとその傾向が特に顕著になる。

自分の過去が交友関係が能力が、、あらゆる事全てがコンプレックスになる。

自分に好意を抱く人間というのは、そんな自分の弱さを全て隠した姿に好意を抱くので、時間が経てば経つほど、俺という人間を理解し、熱は冷める。

だから、女性に好意を頂かれても距離を置く。自分を傷つかせないために。

中学生くらいからこんな価値観を持っていて、本当に夢も希望も無い人生だったなーと改めて思う。

今日は、気になっていた人の誕生日なわけだが連絡が途切れたまま。

何か送るべかずっと悩んでいる。。「どっちみち嫌われたなら一言でも送ろう。」と、思う反面、このまま何もしない方が良いのか?とも思ってしまう。

先が無い事分かってるのに、俺は何してんだろう。。

恋愛はとことん向かないな、と少し積極的に成って傷ついて、改めて思ったここ2年。

やはり、誰かを幸せにする自信なんて俺には持てないな、と感じる。

 

明日は試験日なわけだが、全く勉強する気にもなれず、頭にも入ってこねえ。

こんなんだからダメなんだな!!(笑)

人生は上手くいかないもの

今日は面接。えと、片道2時間くらいの所。

何時も遊ぶ友人と家から近かったので、面接前に食事を取ってから行った。

面接時間は30分ほど。面接官は1人だけ。もう一人の採用担当は私用で欠席。

結果はどうだろ?分からない。出来るだけ早く結果は貰えるように伝えた。

 

昨日は面接に行った会社から今日の朝一で連絡を貰った。

内定通知だった。これで2社内定を頂いたことになる。

ただ、本当に行きたい会社か?と言われれば少しクエスチョン。

こんな事言ってられる場合ではないんだけど。

来週も何社か面接が入っているので行ってから決めようと思う。

焦る理由も無くなってしまったし・・。

女心は分からない。いや、分かっているけど理解したくないというのが本音かも。

恋愛に関していうならきっとドライな生き物だと思う。

熱が冷めやすいポイントを自分は持ちすぎてるからね。

恋愛依存型の性格を止めたい。(見た目ストーカーとかしそうだけど、そういう事は決してしないのでご安心ください。)

もう疑う事が無くお互いを思いやれるくらいの人と知り合いたい。

 

あ、、明後日資格の試験なのに勉強まるでしてないや。。

仕事を休み始めて早一カ月

有給消化から約一カ月が経過した。

就職活動を頑張ってやってはいるが、中々うまくはいかない。

考えが甘かったとしか思えないし、自分の無力さを痛感するばかり。

面接では普通に会話出来ていると思うが、結果は不採用。

新卒ではそれでよかったかもしれないが、転職では普通ではダメな事を改めて思い知る。

普通に+αでその人間に対して魅力を感じなければ、未経験の俺が面接を通過することはない。

そんな魅力は俺には無いし、そう考えるとやはり以前の職種の延長で職を見つける他ない。

 

しかし、本当に俺は仕事がしたいのか?と問われると、正直したくない。

人と関わりたくないし。ただ、仕事をしないとデメリットがあるからしたいというだけ。

こんなんだからいけないんだろうな。と思う。

皆、「成長して社会貢献したい。」とか、「活躍して夢を叶えたい。」とかそんな風に思ってる人間はきっと向上し企業からも他人からも評価され魅力ある人間に写るのだろう。

今まで焦っていた要因であった女性は今頃本当の自分を知って、呆れているのではないか?連絡はもう来ないと分かっているのに待ってしまう。

うーん、、自分でも女々しいしアホクサイと思う。

カッコつけて、「早く職を見つけて迎えに行く。」とか言いつつ、こんな体たらくだし。

それに○○歳とは思えない子供じみた人間。

はっはっはっ・・、年下の女の子である貴女の方がよっぽど強く逞しい。

男らしさとはかけ離れた、弱くてダメな人間。

ということで、また失恋?したと思われます(笑)

 

明るくて何気なく集団の和に入れる人間を見ると、「なんで自分はあの人とあんなに違うのか?」と幼い頃から思ってきた。

まぁ、俺は物心ついた時からイジメられる対象で、それがトラウマに成って心を開けなくなったというのは大きいかも知れない。

だから自分と似たような人間を見るとその人の為に何かしたい、とも思ったりする。

案外そういう時は行動出来る。自分の為では人は動けないものだな。

 

世の中ではアメリカ、北朝鮮の問題で大きなニュースに成っている。

自分はネットからしか情報を得る事が無いから普通の人より得るのが遅い。

戦争規模で考えると自分の就職活動の悩みやら身体の怠さ、人生なんてとても小さなこと。そんな事で悩んでる自分が申し訳ないくらいに。

何気ない日常を送れる事に感謝しなければいけない。

しかし、この世に生まれたくは無かったと思ってしまう。

 

 人の人生とは何だろう?毎日苦痛に耐え、一時の娯楽のために生きる。

一般的な人間(フルタイムで働いている)の生活を考えると苦痛の割合が大きい。

勿論仕事が好きという人もいるだろうけど。(いるのか?)

家庭を持ったらその他子育てに家族サービス・・、そんな事を想像したら働くだけでも無理なのに、とても勤まる気がしない。

やっぱり結婚は出来ないな、と改めて思う。

 

最近、我が家は崩壊中である。

本来俺が調和取れれば良かったんだけど、、無職ゴミクズニートなので(笑)

はああ、、、情けない。。自分の事も真面に出来ず、他人の為に動けない自分が情けなくて仕方ない。