ちょいポエな日常

線香花火人生よりロケット花火人生🚀

満足な連休

通常では3連休だったわけだが、土曜出勤したので2連休となった。(代休貰ったらからな。。)しかし、土曜出勤時、今後宿直が月何回もあると言われた。中々のブラック具合。自分で望んだことだから仕方なし。でもしんどい。。

この連休で自分のやりたいことは出来た気がする。と、言っても、大したことはしていない。家事して、人と会って、今日は只管いつものように寝た。それだけなんだけど、結構満足している。今日はあとは寝るだけなので、資格の勉強して終わりかな。

ずっと他人に合わせる事ばかりしていて、本音を言うことなんて無かったな~。それで相手を勘ぐったり疑ったりして病む。本音を言って傷つくのが怖かったんだと思う。でもそれでグルグル思考回しても仕方ない。本音を言って傷つくのであれば、それはそれで仕方ないと思う。ちゃんとその事実を落とし込もう、と最近思う。まぁ、そう出来るのも気持ちが安定してきたから何だけど。遠回りし過ぎたけど、それも仕方ないことなのかな?色々考えると、「あの時、こうしとけばよかった。」ってことばかり。でも変えられない事なので、と達観出来る今があったりする。

何事においても焦りは禁物だとこの年齢に成って感じる。「この年齢だから、これくらいは出来なければ!」みたいな事思ってたけど、第三者目線だとウザいよね。とりあえず小さな目標を繰り返そうと思います。今の目標は、勤続3週間。あと一週間で達成!その後は3ヶ月、で、3年。(前の会社の時も同じこと言ってた)感情がブレる事があると途端に落ち込むので、過去の経験を学び、一回落ち込んだら、”成すがままに”精神を思い出そう。

明日から1週間行けば、目標達成なので呑気に頑張るぞ。

早くも東京出張

今日は東京に出張だった。展覧会みたいのものを見に。まさか辞めてからこんなに早く東京に舞い戻る事になるとは!(1日だけだけど)

出張ということもあり、会社から交通費支給だったので特急を使用して行ったのだが、殆ど鈍行でしか行ったこと無いので乗り方がまるで分からなかった。。本当にこの年齢で恥ずかしいけど、「出来なかったことが出来るように成った!」と考えれば、今後に活かせる。前だったらそんな事も出来ない自分に落ち込んだだろうな。年齢重ねると知ってて当然。って事が増えてくるから、今のうちに経験しとかないといけないことが沢山ある気がした。目下思いついたのは海外旅行。飛行機の乗り方も海外に行く術もまるで分からんので、どっか行ったほうが良いな~。

ぼぉ~と混んでいない電車に乗るのは昔から結構好き。その間上記について考えていたりした。出来ることを増やす。それだけで人生良いのかな?って最近思ったりする。元来そうなんだと思う。少し前まで生きる意味みたいなものをずっと考えたりした。人間関係も皆無だったし、過去を考えたらどうにもこの先暗い未来しか想像出来なかったから。それに趣味や関心などの生きがいみたいなものがまるで無かったから。ただ、低いハードルを熟すことしか自分には出来ないからそれで良いのだと最近は割り切っている。大勢が望むような人生を送れるとは思えないし。

・・出張の内容を書きたかったんだけど、カレーが出来たのと明日出勤なので止めよΩ\ζ°)チーン

偏見と人間の違い

今までずっと、自分が周囲と同じ人生を送れなかったことがコンプレックスだった。学生時代、ほぼ引きこもって1人で居たから思い出も無いし交友関係も皆無だった。頑張って年相応に繕ってみても、それが根底にあって人と深く関わる事が出来なかった。

子供は純粋だが、純粋故に他人を傷つける。他人が少し自分と違えば声を大にして笑う。若しくは怖がる。しかし、障害を持った人間と障害を持たずに生まれた人間の違いは何処にあるか?明確だが、深層まで考えるとそれ程大きな違いは無い気もする。年齢を重ねるということは嘘を表面的につける事も一つだが、その先に行くことが本来の姿であるとも感じる。そんな事を今の職場に来て思ったりする。

そう。自分はだいぶ恵まれている。確かに社会生活をまともに送れなかったという点ではマイナスだけど。今こうして社会に出て働いて、ひとり暮らしして家事もしてる。そんな事を10代の頃は想像も出来なかった。何せ外に出ることも抵抗を感じたし、人と話す事(人前で声をだすこと)なんて、怖くてとても出来ないと思っていたのだから。

今の職場でも正直大分繕っているな。と感じる。でも、その繕っている自分をプライベートに投射出来れば、それは本質に成ると思う。ただ、この先、嫌なことや辛いこと、悲しいことが起こった場合、きっと自分は取り乱してしまう。そんな時こそ平常心を保てるように成らなければいけない。そう成れるように今後は気をつけたいと思っている。

だから今の自分は案外好きだ。例え、他人に好かれる事は無くても。自分を肯定するのではなく、自分を肯定していける行動をすれば良いのだと最近思った。そんな風に思えるのもきっと薬の影響だろう。しかしもう直ぐ無くなる。切れたらどうなるんだろう?もとに戻るのかな?

今の職場に入って、他人から嫌われているかな?と思うことが今日あったけど、どうでも良い。というか、多分気にし過ぎなので。謙虚に我道を行くことにしたい。

やはり自分には1人が向いているようだ。

中途採用と年齢

入ってからまだ2週間目。日が経つごとに課題は山積みであることを再認識。本来必要なものがまるで揃っておらず、その場しのぎで構築したのが目に見えて分かる。ただ、やれることが沢山あるのでそれを揃えるのは楽しいとも思える。これからどうなるか?が問題。自分がやらないといけないことを理解していても上層部の人間がそれを分からないと資金投資して貰えないし、資金投資したところで、経営がプラスに成るものでもないので中々難しいところ。また初期導入で5年~10年後の事を踏まえて考えていないから様々なことをガラッと変える事に成る。一度運用の流れがそうなってしまうと、それを変えるのは難しい。なので一番始めがとても大事なのだが、、。と言っても仕方ないので少しづつ変えていくしか無い。

入る前から上記の事は凡そ考えていて「少しづつ・・。」と思っていたが、中途で年齢もそこそこ。過去に実務経験もあるということからか、「入って2週目の奴にそんな話する?!」ってことまで上層部の人から話が降ってくる。まぁ、年齢もあるし、それくらい出来て当然なのかな。1個前の会社とは真逆過ぎて笑う。それを望んだんだから良いんだけどね。仕事中、実務然り、コミュニケーション然り、まだまだ出来ないこと多いな。って思ったりしたんだが、ふと我に返り、「まだ2週目何だよな。」と。でも実感としてもう数ヶ月居たような感覚に陥っている。人の感覚って面白いもんだな。

少し出しゃばりすぎてる気がするので気をつける。以上。

休日は休むもの

今日はずっと寝てた。久々にこんなに寝たかも?起きて寝てを繰り返し合計15時間位寝たかも知れない。少し前まで「時間がある休日に何かしないといけない。」という脅迫観念みたいなものがあって、それでも動けない自分に嫌悪したりしていたが、今は全くそんなことは思わなく成った。休日は休むものだし。

自炊を再開した。東京に仕事言ってる時は外食ばかりだったので、健康にも悪いし出費も多くなった。なので、それ等を見直そうと思って。昼はラーメン作って、夜はパスタ。案外どっちも美味しく出来た。しかし食料品買い過ぎた。。平日は夜しか自炊出来ないし食いきれない。今後は控えめに買おう。

今の生活は結構楽しい。人混みからも開放されたし、無理なく生きられるから。仕事は今後どうなるか?分からないけど、とりあえず地道に頑張ろうと思う。

ここ数年はずっと他人基準で生きてしまった。あと、自己否定ばかりしてしまった。自分が正しいと思うことをやろう。他人に合わせるのはもう疲れた。あ~、人間面倒くさい。シンプルに生きたい。

新しい職場に入って一週間

新しい職場に入って1週間が経った。前の経験もあるから、入ってから一週間しか経ってないけど、色々任せられてる。前職より責任も重いし、仕事的にも大変だけど、とりあえず、今のところは辞めたいと思わない。条件が大分悪くなったのはいたいけど。

自分の今の職種の専属は誰も居ないと聞いていたので、少し不安だったけど、来月同じ職種の人が入るらしいので少し安心した。自分より経験年数も多く、年齢も高い。どんな人か?聞いてみても、「性格も合いそうかな?」と感じた。昨日少人数で歓迎会だったんだけど、いつも通りあまり話せない。まぁどうでも良いけど。しかし、職場ごとに歓迎会でも特色あるな〜。今の職場は、部署の選別がハッキリしている気がする。そして来月入る人の幹事を任された。・・早くね?

仕事的に問題は結構あるな〜。。正直、専属の人間が居なかったからズブズブ。恐ろしいほどに。安いものばかりを選択して何も考え無しで動いたのが手に取るように分かる構成。選定から構成まで詰めが甘すぎる。ただ、厳密揃えるとするとお金が掛かるし、それに出資して欲しいと提言できる程の立ち位置に、社内的にみれば底辺の職種なので多分ずっと成れない。難しいけど頑張らないことに今回から決めたので適当に生きていこう。

今日は仕事が休出で早速入る予定だったけど休みになった。なので、部屋の整理や物を揃えたり。使っていなかったデスクトップPCにUbuntuをやっと入れて使ってみたり。これで一応寝室用に娯楽用PCが出来た。テレビ見れるように出来ないものかな?それが出来れば大分便利に成りそうだから考え中。(WindowsOS買えば良いんじゃねえか?)

今は大分気持ち的に落ち着いている。薬の影響もあるんだと思う。何で少し前の自分はあんなに自己否定や自死思考に陥っていたのか?分からない程に。ただ、この先どうなるかは分からない。これからは他人と比較せず、自分らしい生き方をしていこう。それによって落ち込むことは多々あるだろうけど。

苦渋の一年だったので今後は節制して生きていきます。

戻ってきた感覚

新しい職場での初日。全く緊張しなかった。同じ日に入った別の人に「全然緊張してないですね。」って言われた。同じ日に入った人は自分含めて4人。パートの方は自分より大分年上。何か前の職場に居た人に雰囲気が似てた(職種も同じ)。明るい感じで、常に笑顔。住んでる場所も同じみたい。今後接点あるかはしらん。

今日はオリエンテーションとか概要を聞いただけ何だが、1日行っただけで、どっと疲れた。「あ~、そうそうこの感じ。」って帰宅後に思う。食欲が無くなり、肩が物凄いこる。話聞いた感じ、問題が山積み。コレを全部変えるのは相当手間と日数が掛かるだろうな。そう考えると以前居た場所は大分最適化されていた。やはり、以前の上司は優秀だったな(細かったけど)。

労働条件もあんまり良くないな~、と改めて聞いて思った。つうか、職種で格差が凄すぎるな。まぁ分かっていたことだけど。帰宅後やっていけるか不安に成ってしまった。ただ、来月1人同じ部署に入るみたいなので助かった。あんまり頑張らないようにしよう。少しづつやれることからやっていこう。

改めて思うのはやはり人間関係の複雑さ。一番密な業界な気がする。女の職場出し色々あるよな。あと、一番トップの人から呼び出された。ずっと話を聞かされて、率直な感想、苦手。うぅん、、これは神経使うぞ。。まぁ、こっちもあんまり頑張らないでいこう。

色々考えていたら眠れないので更新してみた。