読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鬱死ノ影の無職な日常

影武者によるブログ

辞意宣言後

昨日は、そう昨日は。。やっと上司と二人で話して、明確に年度一杯で辞めることを伝えた。

内密に幹部職にも話がいって、すぐ話が回ったみたい。

会議室で何を話してるのか?大体予想は付いた。

そして、自分が呼ばれた場合何を話せば良いのか?どう対応すればいいのか?という不安から仕事に集中出来ず、周辺をウロウロしてしまった。普段落ち着いている人間に見られてるけど中身は小心者でこんなんです(笑)・・情けないね。

少し時間が経って、自分の部署の幹部職の人と二人で話す。

引き止められるのが嫌だったので諸々適当に話して、誤魔化しました。

「次の所は決まってるのか?」「次の人材を見つけるのが大変。」「良い人材程辞めていく。」点々言われた。

その後、とても気まずい雰囲気の中仕事を行って、早々に仕事を切り上げた。

明日からとても職場に行くのが憂鬱だけど、仕方ない。頑張ろう。

 

で、今日は休みだった。(今週土曜出勤分の振替休日)

結局何もせず、炬燵に引きこもってしまった。何時も通りの休日。

今日は休みで本当に良かった。(何もしてないけど。。)

 やったことといえば、溜まった洗濯物干したり、掃除したり。必要な手続きしたり。

あとはハロワに行ったくらい。

しかし、ハロワで求人探しても応募してみたい会社が無い。条件やら諸々考慮して。長居出来ない職場に安易に行ってもマイナスに成ると思う反面、辞めると伝えたのは良いけど、次の所が決まってない今の状況に焦りもある。早く決めないと・・、それで転居先も考えないと。。

 

貯金額を明確に把握してなかったので、帰路で小さな郵便局に立ち寄る。

ゆうちょ銀行の記帳をお願いして、残高がほぼ0円だったので入金した。(クレカの引き落としが残高不足のため、出来ていなかった。。)

そこの郵便局はATMが無いくらい、小さな店舗で40代位の女性局員?さん1人だった。(その後雑談したら、昼食に外に行ってて居なかっただけみたいだけど。)

田舎、且つ忙しくないからかもしれないけど、「外、風冷たいですねー、お茶どうぞ。」と、入金手続き中にお茶を出して頂き、飲みながら少し話した。あと、帰り際にお年賀(スポンジ)頂きました。基本的にコミュ障で人間不信なので営業系の人を疑ってかかる。そんな自分がちょっと心がホッコリ。。これが、、真のサービス業なんですね!勉強に成りました。有難う御座いました(*‘ω‘ *)

 

帰宅後記帳した通常全部合算する。そして・・、貯金が無い!いやー、、こんな無計画な人間に成るとは自分でも思ってなかったなー。20代前半まではとても堅実に生きてきたのに。今の職場に入って全てが嫌になって、自暴自棄に走り過ぎた。また一からやり直そうと思ってます。

しかし、引っ越し費用。あと車のローン、生活費。。ぐわあああああーーー!!!我ながら凄い追い詰められてるな!(笑)うーん、、こんな不安定な生活してたら考えなければいけない要素が出てくる。やはり他人の人生を背負える人間には成れないな。自分本位にこの先を考えるのは、とても出来ない。必要な別れもある。

 

年齢重ねれば重ねる程考えなければいけないことが多くなるわけだけど、頭の悪さと能力の無さでとても処理が間に合わない。何も出来ない。何も。・・あ?詰んだかな。。と一瞬思った。

そう。ニートの時も同じような不安定な生活のあまり働いている時とは違った病みがあった。その感覚を味わった今日一日。

ただ、あの時とは状況がまるで違う。年齢、貯金、実家暮らし、車のローン、、さてどうしたものかな(∩´∀`)∩