鬱死ノ影の無職な日常

影武者によるブログ

今の心境

明日で仕事納め。

ずっと望んでいた退職となる。

なのに気分がこんなに晴れないのは何故だろう。

今までずっと今の職場では、無能で透明な存在だと思い続けてきた。

退職を告げた当初は、退職を惜しむ声に「嘘だ。。」とずっと思い続けた。

しかし、退職間近でも色んな処から同じように声を掛けてもらう。

現段階で、それをする必要性が無い。

だから、純粋にそう思っているからそう発言するという以外思いつかない。

結局、醜く卑しい独り善がりだった。そんな気もする。

 

少し前に職場の女性と食事に行った。

当日は何時も通りコミュニケーション取れず、イメージと違った印象を受けられた。

今日、仲介役の人と話す事があった。

「男らしく誘って!」「結婚するわけじゃないからそんな深く考える必要ない。」

・・等々言われたが、今の自分にはどうすることも出来ない。

食事に行ったとき、いつも通りの空気を察した。

彼女はきっと苦痛に感じているだろうという空気感。

それに、暗い人間だと、弱弱しい人間だと、交友関係狭そうだと、、言葉の節々にそう思っていると感じ取れた。

期待することはもうしない。そう決めたのは数ヶ月前。

恋愛は自分にはとことん不向きだと改めて実感できた。

約1年前だったら、違ったかも知れない。

ただ、今は何事にも臆する自分に戻ってしまった。

これで良かった。過去の何度も同じ事を重ねてきたけど、このまま少しづつ距離を離してそのまま。

 

とりあえず、明日は送別会。

それが終わったら退去の立ち合い。

そしてやっと一休み・・、と言っても来週から怒涛の転職活動をしなければ。。

休んでいる暇なんて無い。

休んだら休んだだけ将来の自分に負荷が掛かる。

男というのは、死ぬまで働き続けないといけないのだろうな。

とりあえず、明日。。明日を乗り切ろう。