読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鬱死ノ影の無職な日常

影武者によるブログ

正式に無職になって早数日

何もせずとも時間は過ぎ去っていく。

焦る気持ちだけはあるが、何も出来ずダラダラ過ごしてしまう。

早く職に就かなければいけないが、面接日までは待つしかない。

何社も書類は送ってはいるが、いつも通り、お祈りばかり。

何が悪いのか?考えてみるとやはり、職歴だと思う。

約2年で2社辞めてしまったから、それが原因に思う。

現実は厳しいものだ。

 

待ってもらっている人がいるのだが、遅かれ早かれ愛想尽かされそう。

男らしさの欠片も無い。

何も出来る気がしない。何もしたくない。ただ、漠然と生きていたい。

休めば休むほど、自分はダメな人間じゃないか?と思えてくる。

皆、辛いながら何とか乗り越えて、経験を積んでいる。

何かを得るには余力が必要であり、余力を得るには経験が必要なのだ。

本気で望むのであれば時間は無い。

でも、体や思考が怠けてしまうのは自分が一番大事だからか。

 

とりあえず、筆記で落ちまくったので久々にSPIの勉強をしようと思う。

参考書だけ買った。明後日面接と適性検査。それまでにある程度やっておこう。