読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鬱死ノ影の無職な日常

影武者によるブログ

仕事を休み始めて早一カ月

有給消化から約一カ月が経過した。

就職活動を頑張ってやってはいるが、中々うまくはいかない。

考えが甘かったとしか思えないし、自分の無力さを痛感するばかり。

面接では普通に会話出来ていると思うが、結果は不採用。

新卒ではそれでよかったかもしれないが、転職では普通ではダメな事を改めて思い知る。

普通に+αでその人間に対して魅力を感じなければ、未経験の俺が面接を通過することはない。

そんな魅力は俺には無いし、そう考えるとやはり以前の職種の延長で職を見つける他ない。

 

しかし、本当に俺は仕事がしたいのか?と問われると、正直したくない。

人と関わりたくないし。ただ、仕事をしないとデメリットがあるからしたいというだけ。

こんなんだからいけないんだろうな。と思う。

皆、「成長して社会貢献したい。」とか、「活躍して夢を叶えたい。」とかそんな風に思ってる人間はきっと向上し企業からも他人からも評価され魅力ある人間に写るのだろう。

今まで焦っていた要因であった女性は今頃本当の自分を知って、呆れているのではないか?連絡はもう来ないと分かっているのに待ってしまう。

うーん、、自分でも女々しいしアホクサイと思う。

カッコつけて、「早く職を見つけて迎えに行く。」とか言いつつ、こんな体たらくだし。

それに○○歳とは思えない子供じみた人間。

はっはっはっ・・、年下の女の子である貴女の方がよっぽど強く逞しい。

男らしさとはかけ離れた、弱くてダメな人間。

ということで、また失恋?したと思われます(笑)

 

明るくて何気なく集団の和に入れる人間を見ると、「なんで自分はあの人とあんなに違うのか?」と幼い頃から思ってきた。

まぁ、俺は物心ついた時からイジメられる対象で、それがトラウマに成って心を開けなくなったというのは大きいかも知れない。

だから自分と似たような人間を見るとその人の為に何かしたい、とも思ったりする。

案外そういう時は行動出来る。自分の為では人は動けないものだな。

 

世の中ではアメリカ、北朝鮮の問題で大きなニュースに成っている。

自分はネットからしか情報を得る事が無いから普通の人より得るのが遅い。

戦争規模で考えると自分の就職活動の悩みやら身体の怠さ、人生なんてとても小さなこと。そんな事で悩んでる自分が申し訳ないくらいに。

何気ない日常を送れる事に感謝しなければいけない。

しかし、この世に生まれたくは無かったと思ってしまう。

 

 人の人生とは何だろう?毎日苦痛に耐え、一時の娯楽のために生きる。

一般的な人間(フルタイムで働いている)の生活を考えると苦痛の割合が大きい。

勿論仕事が好きという人もいるだろうけど。(いるのか?)

家庭を持ったらその他子育てに家族サービス・・、そんな事を想像したら働くだけでも無理なのに、とても勤まる気がしない。

やっぱり結婚は出来ないな、と改めて思う。

 

最近、我が家は崩壊中である。

本来俺が調和取れれば良かったんだけど、、無職ゴミクズニートなので(笑)

はああ、、、情けない。。自分の事も真面に出来ず、他人の為に動けない自分が情けなくて仕方ない。