うく山ヘロの鬱死な日常

線香花火人生よりロケット花火人生

ゲーミフィケーション

今まであまり意識することは無かった。だからいけなかったんだけど、これからは、毎日少しでも成長していけるようなことをしようと思う。

レベルは最初から上がるわけではなく、ゲームと同じように経験値を重ねたいとレベルは上がらない。何故しなかったか?は、何をすればいいのかわからなかったからし、ハードルを高くし過ぎて「自分には何も出来ない。」と諦めてしまったから。

明確に自分は少しでも成長した。という感覚を毎日意識していきたい。

 

成長したいと思うジャンルは大別して、下記のようなことが思い浮かぶ。

1知識

2見た目

3運動能力

4対人関係

1知識:漢字でも英語でも何かしらの参考書を買って2~3ページ読む。それだけ良い。あまりハードルは高くしない。継続が大事。今は心理学の本を読んでいる。色んなことに教養が無い。不登校で勉強も嫌いだったから、博がない。外国語、日本語、歴史、地理、心理学、コンピュータ全般・・。学びたい、というより、こういう時にこんな知識があればなー。。という事が多い。自分はなぜこんなに能力が無いのか?またそれで落ち込んだりする。馬鹿は馬鹿なりに努力しよう。

2見た目:これが一番難しい気もする。持って生まれたものだし、整形するわけにもいかない。少しづつ出来る事は、何だろう?表情とか?髪型とか?明確に何をしよう・・?明確にしないと続かない気がする。しかし中々思いつかない。レーザー脱毛か?ありっちゃありだな。。最近髭が濃すぎてキモいし。

3運動能力:これは比較的、継続して続いている(筋トレ)。しかしサボってしまうことがあるので、気をつけないと。あとは瞬発性や柔軟性、持久性に長けたこともしていきたい。今は、腕立て、腹筋ローラー、握力、スクワットを各30回行っている。それだけでもガタイが大分よくなった。

4対人関係:色々な本を読んだり、ネットで(出来るだけキャラ変更を意識して)交流したり、自分で出来る範囲で行ってきたわけだけど、実際他人と会って交流しないと成長しないな、と最近感じる。ただ、それで自分の出来なさに傷ついて落ち込むことが毎回なんだけど。しかし、傷ついて進むべきだとも思う。

 

今までは、LV100に成らないと意味が無いと思ってきた。そうなれないのなら、最初から諦めようと思ってきた。しかし、LV30ならそのレベルに合わせた敵がいるわけで、そうやって逃げていても砂時計のように時間は流れていく。年齢を重ねれば重ねる程、砂の流れは早くなるみたい。だから、本当に欲しいものとか倒しないものがあるなら、努力しないと。自分なりで良い、継続することが大事なのだと今になって思う。

色んな事を後手に回してしまった。昔に戻りたい・・。と思う時もしばしばある。ただ、それは現実的ではないので今気づけたこと。そして、気づいて後悔したことを今するしかない。また将来後悔しない様に。