うく山ヘロの鬱死な日常

線香花火人生よりロケット花火人生

3日目を終えて

今日は自分が担当する仕事の説明を一気にされたが、前々理解できないまま時間が過ぎた。まずい、、付いて行ける自信が無い。。帰路は「前の職場に居れば良かった(´;ω;`)」と思いつつ帰宅した。

周囲の人は入社してから約1~2年。前職が2年だったが、あんなに色々出来なかったぞ。。プレッシャーが凄いし、自分が担当する仕事をやっている人はあと数ヶ月で居なくなる。(派遣のため帰属)

しかし、何やってもダメだー。乗り越えられる力が無い。はああ、、しんどい。仕事したくない。数ヶ月前の俺は何処に消えたんだろう。こんなんだから嫌われる。もっとちゃんとした人間だったら嫌われる事は無かったのに。天才に生まれとうございますた。

とりあえず、3日は行った。頑張った、俺。次は3週間を目標に頑張る。

転職して感じるのは、この年齢に成っても何も築けなかった事。キャリアも家庭も貯金も技術も対人関係も全部無い。惨めすぎるなー。あのまま前職を続けていたら・・、とか頭を過ってしまう。ものすごいあほな思考。あの時は死にたい。ってずっと言ってたのに、今では恵まれた環境にあったと思える。隣の芝生状態。結局自分の能力が無いのが全て悪い。皆必死で生きているからこそ得られるものがあるのだ。

自分の分をわきまえよう。恋愛なんて俺にはやっぱりできないなー。

広告を非表示にする