うく山ヘロの鬱死な日常

線香花火人生よりロケット花火人生

かっこ悪い自分

実家に帰ってきた。お土産渡しに。

昨日の夜から殆ど飯を食ってない。唇を噛んでそれがアホみたいに膨れたから。治んのか、、これ?ステロイドを塗って、様子見。最近食ってばっかで腹出てたから良いか。でも腫れすぎて気持ち悪いし、普段でも話せないのに更に話せない。

 

今日になって一気に疲労感。殆ど寝て過ごす。大分楽になった。あとは、ほぼ考えていた。自分の人生。これからの在り方。少しづつ色んな人と関わる機会を貰って、視野は広がった。でも広げることで自分の至らなさや弱さを再認識し、落ち込む。正直、人間の価値は0に等しい。人気者にでも目立ちたいという訳でもない。ただ、どうすれば他人と向き合えるか?それを考える。

 

自分の顔を道中あんまり意識して無かった。唇の膨れ具合を見るためにでもあるんだけど家に帰ってマジマジ見て、「俺こんな顔だったんだ。」と。なんかまた少し変わってる気がする。道中髭も剃ることなく完全に浮浪者だった。

ずっと人生を恨んだ。自分という存在に何故生まれたのか?それも逃げの思考何だけど、やはり圧倒的にあらゆる面で劣ってる。天性のモノがあればこんなに惨めで他者に譲るしか無い人生では無かっただろう。

人間、、人生に目的を見出す必要もないのかなー。俺は無価値で自分だけしか考えられない様な存在。他者に与えることを覚えたい。

 

自分は何故他人を引き付けられないのか?根本的な能力とか才能も去ることながら、やはり、他人が見ていないところで、とてもカッコ悪い行動をしてしまう。普段見せている自分とは違う。優柔不断で何事にも恐れ、自分中心の人間。他人に求めてばかり。自分は何も努力していないのに。だから、他人が離れていくのは必然だった気もする。

ここ最近の自分は更に自分に甘い?というか、、。悲観するだけで何もしてない。仕事で偽っているからプライベートで甘えても良いだろ!という他人の価値観を自分に当てはめる事は出来ない。自分はそんなに器用な人間ではないと悟った。

以前までは何かにつけて計画を練って、考えた後に行動した。臨機応変というのが自分には出来なくて。それを分かっていたからそうしてきたけど、自分も周りと同じようにそんな風にしたい。出来ると思ってしまった。・・しかし結果は最低。自分の特性というのを理解した。

 

ダメ人間ブリが最近とてもすごい。物忘れも凄いし。部屋も汚い。時間には遅れる。浪費。ふう・・、、そりゃ愛想尽かされるわ。安定志向の過去の自分がとても嫌いだった。でも今の自分は更に嫌いだ。男らしさって何なんだろうな。

 

年齢を重ねるごとに目標を立てた方が良いかも?次の年齢迄に・・どうする?