うく山ヘロの鬱死な日常

線香花火人生よりロケット花火人生

自分という存在と未来を悟った

純粋な感情を無くしたのはいつだったかな?

自信を失ったのはいつだったか?

別アカウントでツイッタをー始めてみた。いやー、現実投射してる感じが凄い。

興味がある共通する人をフォローしようとするんだけど、何も興味が無くて誰もフォローできない。それと以前の同級生とかフォローしようと思っても怖くて出来ない。そして、リアルの友人を相互フォローしてるから下手な事も出来ない。

何かすごい悟ってしまった自分がいた。振り返るととてもつまらない人間だな、と。

でも実際何も生きてて楽しい事って無いんだよな。。

最近、楽しかった事は他人と関われた時。自己承認欲求の塊みたいな人間。だけど、それを出すのが恥ずかしい。そして本質的に人と関わる事が出来ない。

会社に居る時、「何故俺はここに居るんだろう?」と考えてしまう時がある。ただ、前の職場に居たところで今はもう記憶が無くなっているくらいの存在だろう。

自分の存在って何なんだろうな?時間が経てばすぐ消えてしまう位の存在意義しかないんだよな。

 

自分でもここ数年は頑張ったんじゃないかな?自分の人生を変えたくて。

でもやはり、根本的に逃げている。向き合うべき事が違う。結局自分が傷つくのを恐れている。過去、逃げずに忍耐を続けていれば叶えられた事も多い。ただ、そうなってしまったのだから仕方ない。他人と関われない事を認めるしかない。他人が怖い。話すのが怖い。そんな弱い自分がとても嫌い。色々、もがいてみたけど、根本的に求めても得られない人間だと感じた。人間失格に相応しい人間。

なんで・・?と何時も感じてきた。周りの人間が普通に出来る事が出来ない。劣等感ばかり募った。でも結局努力が足りなかった。あと耐えるという事を学んでこなかった甘えた人間。だから何も無い今がある。何故か最近は昔の感覚が戻ってる。不登校だった中学~高校(通信)位の感覚。謎だな。。まあ虚しいだけなんだけど。

この前病院に行ったとき、生まれて間もない赤ちゃんを抱いている夫婦を見た。何とも言えない感情が湧いたというか。今までどちらかというと、”死”に近い人ばかりを見た。だから”生”を見るのは何となく自分に性に合ってない気もした。多分自分には得れれない幸福なんだろうなー。今までの人生を鑑みてそう感じた。

 

人なー。。もう俺は疲れた。生れてすいません。。親には本当に申し訳ない事をしてしまった。周りと同じようにちゃんと生きられれば良かったんだけど。無理だったなー。

今は仕事行くだけが目標。もっとちゃんとした人間に成ってたかったな(笑)