ちょいポエな日常

線香花火人生よりロケット花火人生🚀

無駄な時間

今日は良い事なかったなー。昼休憩で寝てたら風でゴミが飛んで、それ拾おうとしたらスマホを落として液晶フィルムが割れた。買ったばっかだったのに!液晶自体はどうなんだろ?多分問題無かったからまあいいや。

仕事上でも何かもう疑問な事しか起きない。勿論その会社独自のやり方とか、守るべき必要性のあるものがあったりするのだろうけど。それがあるようには思えず、ただ単に非効率的な事をしてるようにしか思えない。しかしそれを改善しようとする思考が誰にも無く、寧ろ、それが正しいと思って引かない。まぁ、入ったばかりだし、俺の誤りもあるだろう。長い目で見る。あとは時間が経てば提言出来る機会もあるだろう。今はやり過ごす。

実績とか能力っていうのはとても大事だな。と今更ながら。それがあるだけで発言力がある。それに説得力も。ある種「その人が言ったならば・・。」と二つ返事で事が進む。俺にはそれが無いな、と。職を転々としてしまった事を後悔する。正直入った当初は能力の差は大小あれど、年数を重ねればある程度の知識と経験は自ずと身に付く。行ってるだけで十分だと俺は思う。継続は力なり。過去の自分は仕事が辛くて逃げた。でも逃げたら逃げただけその先は過酷になる。

「自殺するより仕事辞めた方がマシ。」うん、まあそうではあるんだけど、、難しいよ。何処に行っても何かしらあるし、積み上げてきたものが無くなるからね。やはり色々考えが幼かった。今ならしっかりそう思える。もし新卒で辞めて無かったら今頃中々の年数を重ねてるから。それが=自信にもなったんだろうな。

前職辞めて後悔しているけど、実際はどうだった?

 

良かった点

・車通勤

・人間関係(良かったような?悪かったような?)

・安定性(あったか?)

・様々な人間模様が見える(良い点なのか?)

・頭の次元の違う人と話す機会があった(劣等感凄かった)

・女性が多い職場(多くても無意味だったが。そしてそれもまた色々難しかったり)

悪かった点

・田舎で周囲に何も無かった

・給料が安い(昇給も少ない)

・休みが少ない(休日出勤多々)

・休憩が取れない時がある(+外に出れない)

・忘年会がある(コミュ障には地獄です)

・陰口が多い(女性とはそういう生き物です)

・覚える事が山の様にあり、且つ、何時も緊張状態(常に胃が痛かった)

 

・・ええーっと、、良かった点ショボくない?Ω\ζ°)チーン

しかし、もっと前職と同じ業界で働いてる人は雇用条件良くて良いと思う。一部の職業は高いけど、それでも働いている過酷さからしたら安い。別にお金が全てでは無いけど、ある程度生活が保障されてないとやってられない。

自分の一番の後悔はやはり人なんだなー。最初はコミュ障で色々陰で言われたけど徐々に認められて、そこそこ好かれた。(大分年上のお姉さま方に)それを壊したのも自分。信用を無くしたのも自分。しかし、あの時の自分は繕って生きてた。そうすることでしかやってられなかったのも事実。正直、前職場は自分の性格に全く合わない職場だったと思う。でも凄い勉強になった。人は人と思う反面、自分との違いを鑑みたりもして良い経験には成った。それだけで十分かな。

往復の電車内では常にこんな事を考えていた。他の人って暇な時間何を考えているだろう?とふと思った。俺は幼い頃からそんな事をぼぉーと考える事が好き?だった。他の人ってそんな事を考えず、有益な情報をインプットしてたりすんのかな?例えば俺の今の状況だったら資格の勉強とか?多分の頭の良し悪しもそこらで決まる。でもそんな人生に価値を見出す事も出来なかった。(サボりたいだけの言い逃れ)

そこそこ+思考に最近はなってたんだけど、また戻ってきてしまった。何も変われてない自分が嫌になってしまったのが大きな理由だろうな。