ふく山ヘロの幸生な日常

線香花火人生よりロケット花火人生🚀

腑抜けた自分

体調不良で今日は仕事を早退した。

前職の時は同じような時も無理して耐えていたけど、現職は比較的緩い職場なのでお言葉に甘えて。実際はこの程度の風邪で早退もどうかと思うけど・・。前職では早退しなかった理由は多分陰で色々言われるという恐れから。正直人間不信に陥っていたんだと思う。精神的にも前より大分落ち着いた。でも、後悔があるのは何でかな?時間が経って途切れてしまう位の人間関係しか構築できていないのに、そこに縋ってしまうのは、自分の居場所が何処にも無いからだろうな。今も昔も変わらず、自分は一人だ。

何時から大きく将来に期待を抱けなくなったか?多分、新卒の就活で色んな会社を受けて、色んな会社に否定された時から。「あー、、俺は社会で誰にも必要とされない(魅力的に映らない)人間なんだ。」と思った時全てを悟り、全てが嫌になった気がする。その一年前は資格取得とか、大学の成績とかでそこそこ自信を取り戻してた。でも本当に必要だったものは、対人スキル的なものであったと今更ながら思う。いや、実際にはその時も分かってはいたんだけど、大学入学以前完全なる引きこもりで人前で声を出す事に恐怖心しか無かった。だから、その他の事で何とか埋めようとした。それが目で分かる資格とか成績だったわけだけど。面接で声も震えるし、話した内容もボロボロだった。まあ、あれじゃあ受からんよなー。。ムム?これは今の恋愛にも通じる事が言えるのでは?と、今ふと思ってしまった。根本は変わってないのかな(笑)

何で今更そんな事を思ったか?今の自分はとても腑抜けている。仕事と家事だけで精一杯っちゃ精一杯なんだけど、その他にやれることをしていかないと、報われる事はきっと無い。時間だけ過ぎて年齢だけ重ねてしまう。そんな風に思って過去の自分を思い出したりしたため。電車の通勤時間とか朝早く出て、出勤まで時間を潰してたりするんだけど、やってる事ってほぼスマホでネット。この時間をもっと有効的に活用しないといかんだろ。対人スキル的なものを身に付ける手段は、恐らくこの先もネットを通じてしか難しい気がするので、全く無駄では無いし寧ろ気持ちの和らぎという意味では役立っている。ただ、依存し過ぎだろ。前からそうだったが、一度始めたものに関して依存的になってしまいセーブが利かなくなるので、全くやらないという手段を取らないといけない。なのでまた失踪します。試験終了後に戻る予定。しかし試験勉強なんてしたくねえ。。まあ、、どっちみち一度ネットから距離を置こう。

生活習慣を徐々に良い方向へ。そして、少しずつ前向きに生きていける仕組みを。