ちょいポエな日常

線香花火人生よりロケット花火人生🚀

完璧主義なのかも?

自分が病む時を考えてみる。

想定していたことが崩れる時。が主で、それが少しでもズレてきてしまうと、「もう俺はダメだ。何も出来ないクズだ。」となってしまう。まぁでも負の連鎖が止まらない気もする。そう考えると何もしたくなくなって、やる気も何も無くなる。そこで落ち込むからダメなんだけど。どうとでも成る!と考えを切り替えられないのがいけない。それが強さだと思う。

この前読んだ本では、落ち込んだ感情をそのまま受け入れよう。と書いてあった。確かに自分は今まで、落ち込んだり悲しい出来事があったら、「こんなんだからダメなんだ。。」と自己否定ばかりして感情を否定してきた。何事も直視せず、ただ自分の感情を殺して自己否定する事でその問題にではなく自分に向けてきた。あらゆる事は考え方次第なんだと思う。小さな事を気にすると何故かそれがずっと同じように続いてしまう。物事を大きく捉えればきっと世界は変わるんだろうけど、成功体験も無いし自分の持っているもの全てに自信が無い。誰かに嫌われたり興味を失われるのもそれを治さない事には何も変わらない。人は完璧ではないし、感情がブレても仕方ない。そんな自分を許せるように成らないと。

まだ自分自身に囚われている。どんな人間でも本来良いはずなのに。