ちょいポエな日常

線香花火人生よりロケット花火人生🚀

ブログ更新途絶えてた

久々にブログ更新。以前は頭の整理をするために書きたくて仕方なかった。でも今はそんな気持ちも薄れてきている。更新したい気持ちより、面倒な気持ちのほうが勝っている。それは精神が安定したから?多分そうなんだと思う。

以前にも似たような事を書いたが、以前、俺はSNSという媒体がとても嫌いだった。理由は、現実から逃げている弱者が、なんの責任も伴わない場所では悠々と汚い発言をするから。あとは群集心理的に騒ぎ立てる(炎上?と言うのかな?)もとても嫌いだったから。見ててアホくさいし、時間の無駄だと感じた。全く無意味に等しい。それにかっこ悪くも思えた。現実では誰とも交流できないのに、ネットでは交流しているという矛盾がとても虚しく感じた。それが、もう約3年より前の事?時間がすぎるのは早いもんだな。

3年前の自分は前職に入ったばかり。入った当初とても憂鬱になって、同じような心境の人のブログを読み漁った。そして、エゴイズムなんてもうなんでも良いから、今までの固定観点を壊すため、当初の考えと裏腹ではあったが、自分もその前まで全く無関心だったブログを始めた。内容は主に仕事の事。このブログと同様とても暗い内容。ただ、案外それに救われてた自分もいたりした気がする。そこでコメントもらった人にも一回だけだけど会ったりした。・・あの人、元気かな?

そこからまた憂鬱さが増して、自分がとてつもなく嫌いになった。もう自分を捨てたいと思いなんでもしようと思った。真っ先に出来そうなことは、拒否していたSNSツイッター)で、どうせやるなら普段思っている自分とは真逆の人間を演じようと思った。そこで、謎のキャラを構築したんだけど、数ヶ月で憂鬱な事を呟くように成り当初の考えは破綻した。自分自身への変化を求めていたんだけど、まぁ、そりゃ変わるわけが無い。だって、画面上の中で何をしても得られることは一時の幸福。テレビやゲームと同じ。本当に欲しかったものは違った。結局自分が欲しかったものは、人との関わりだった。それは無機質なもので無く有機質なもの。ただ、対人恐怖な過去を抱えていてコミュ障な自分にはそれがとても恐怖でもあったから中々行動には移せなかったけど。

更に憂鬱さが増して、本気で死のうと思った時期がその後来た。どうせ死ぬなら・・と、全財産捨てるつもりで株にぶっ込んだ。そしてほぼマイナスに成り、財産を失ったけど死ねなかった。首吊ることを本気で考えたりもしてたけど。。今考えると、やはり前職は向いていなかったんだろうなー、と感じる。でも、今また戻りたいと思うのは、心残りがあるから。それと今の職場に居場所がないから。場所的な環境も?かな。全てを得ようとしても無理だけど。時間が過ぎるごとに前の記憶は薄れていくな。当たり前だけど。

そして、「もう恐れることはない。」と思えるようになったのがこの頃。だからネットを通じて色んな人に会ってみようとこの時から思い始めた。これも自分が変わるきっかけが欲しかったため。3年前では考えられないことを今している。ネットから現実で人と会うなんてとても抵抗を感じていた。どんな人なのかも分からないし、コミュ障だから人と会うこと自体怖い。ただ今思うと、ネットから付き合いが芽生えるのと、現実で誰かと知り合うの、何が違うんだろう?最初は誰でも赤の他人なわけで。厳密な違いなんてほぼ無いんじゃないかな?というか、その考え方自体とても規模の小さい事な気がする。と、通日前に赤の他人に声を掛けられ家族写真を撮らされたときに思った。

ここ最近、総じて分かったことは、やはり俺は他人に好かれる人間じゃないな、と。人を楽しませることが出来ないから。それと、とても弱い人間だから。魅力を感じる人に成りたかった。けど、根本的に無理なものは無理だろう。今まで同様、自分が成りたかった姿に他人が変化していくのを傍から見る、若しくは、知ることが俺にはお似合いなんだと理解した。恐らく、学生時代や私生活で暗い人生を歩まなかった人間には理解できない思考だろう。これは皮肉に近いのかもしれない。

ただ、3年前と今、大きく変わった気もする。今また落ち込む事があったけど、昔ほど同様の事で落ち込まないのは何故かな?きっと前なら「もっと自分に能力や才能、容姿があればー・・。」とか思ってたんだろうけど。今はもう大分落ち着いてる。うん、やはり少し前は完全に病んでた!(笑)と、今なら思えるのもまた成長何でしょうか?

今までの経緯と整理。