ちょいポエな日常

線香花火人生よりロケット花火人生🚀

遠い過去と近い過去

また気分がガクッと落ち込んでおります。昨日の夜からずっと布団の中で「俺はダメだ俺はダメだ俺はダメだ・・。」と、頭の中で思いながら、ずっとこのまま布団の中に居て誰とも関わりたくないと思った。体もずっと強張っていた。朝起きても怠さが凄くて、「もう会社行けない。」と思いつつ、そして、そんな事を思ったら、他人の人生なんて背負えるわけがないな、と改めて自分の弱さを知った。実際は嫌々ながら無心になって準備して会社行ったけど。自分で働かないと生活できないし。後ろ盾が有るのと無いのとでは、精神面でやはり大きく違ってくると思う。俺は弱いからかえって、実家暮らしだと駄目になりそうな気がする。

会社に行きたくないと思うけど、仕事しない日が続くほど自分を見失う。相変わらず大した仕事はしてないんだけど(それが落ち込む要因にもなったり)、行くだけでも賃金が発生しているので時間を有価値に過ごしている気が多少する。正直入社した7月から今とでは会社への感じ方や捉え方が大分変わった。入った当初は東京も会社も全てに慣れなかった。少しでも職場に居たくないと思った。今は良くも悪くもどう思われても良いかもなー、と思えるようになったので多少楽(いつもボッチ)。今でも前職への未練があるんだけど、それはきっと現在が満たされていないから。それと前職の良いとこばかり見えてるから。あとは好きだった人への未練か。。あー!もうこの前会った時、告白してズバッとフラレとけば良かったー!まあ、実質フラれたようなもんなんですけど。

ダメさ加減を思い知る日々。だけど、自分の写真とかを社内で見る機会があって、とても気持ち悪くて目を背けたくなった。ただ、そんな風にあらゆる事に対して目を背けて来たから今があるんだなとも思った。なので、自信を持てるように色んなことを少しずつ解消していこう。それが今出来る最大の努力だと思っている。努力したところで、元が悪いのでたかが知れているけど。万人に好かれなくていいし、誰かに卑下されても問題はない。重要なのは少数ながら理解してくれる人を大事にすることだとも感じる。他人に好かれようとするから逆に遠ざかるし、自分を消して他人に合わせても意味がない。合わないと思えば遠ざかるし、大切にすべき人はそれじゃない。今まで「どう思われるか?」ってことが念頭に何時もあったが、大した存在じゃないと自分自身思っているならどう思われても問題は無いはず。

きっとどんな選択をしても後悔をする。後悔しない道なんて無い。