ちょいポエな日常

線香花火人生よりロケット花火人生🚀

幸福を得るには

病みに病んでる、ここ最近。何処にも居場所も生き甲斐も存在しないので只々消えたいと思う。

前職をまた辞めなければ良かったと仕事中は後悔をずっとしてる。大きなものを失った気がする。しかし後の祭り。それと自分の全てに嫌悪してる。能力の無さも性格も外見も。写真に写った自分がとても気持ち悪くて人に見せたくない。

今日は帰宅するのが遅くなった。帰りの電車で複数組の母娘(小学生の友人通し)に出くわす。傍から見てて何かいいなーと。俺が小学生位の時も似たような感じで友人の母と自分の母何組かで出かけたりしていた。その頃は純粋に楽しめたな。あんな時間がずっと続いてたらきっと今みたいな想いは抱かなかったんだろう。そんな事を思いつつ、帰宅した。

ずっと過去ばかり見てる。タイムマシーンなんて無いし、例え今戻っても何処にも居場所はない将来に希望も無いし。

幸福について調べていたら、こんな言葉が出てきた。「幸福を得るには2つ必要である。それはきっかけと準備だ。」なるほどな、と思った。過去きっかけは結構あった気がする。ただそれを得る為の能力が無かった。だから叶う事は無かった。もう今から努力しても準備が間にあわない。というより、準備する時期じゃない。この現実を目の当たりにしてばかりいる。

この先、幸福を望めないとしたら生きる意味はどこにある?