ふく山ヘロの福生な日常

線香花火人生よりロケット花火人生🚀

人生の歯車が不調和

休みももうすぐ終わり。何もせず終わり、憂鬱さはある。しかし、まだ今の職場に対して自分の居場所って感じがしないんだよな。前職の未練が残ってる。辞める前はあんなに辞めたかったのに。

辞めた当初は前職の人、数人とLINEでやりとりしていたが、今は全く。そんな人間だとも自分自身思ったりする。コミュ障だったし、人間としての魅力も無いからね。他の人は皆どうなんだろうか?辞めた職場の人と連絡を取り合ったりしてるのかな?

今に成って色んなことに気づく。人間関係の大切さとか、経験の大切さとか。それに気づくのに遅すぎたけど。他人と何かを共有して楽しむって事はやはり、何よりも幸福感を得られると思う。きっと、どんな薬よりも憂鬱さを無くす効果があると思う。それが、出来ないから憂鬱に成るという負の循環が真っ先にあるんだけど。

今日、大分前に新卒卒業後直ぐ位に知り合った人から連絡があった。その人から近況を聞き、「勉強しながら、家の手伝いをしている。」らしい。それを聞いて、単純に「ああ、そうなんだ。」としか思わなかった。でも、多分逆の立場なら、俺は嘘をついて見栄を張る。そういうところが昔から嫌な部分でもあった。プライドだけ高くて。単純に自分に正直に生きれば良いのに。そして、その人に勢いで「飲みに行きませんか?」と返答してしまったんだが、やんわり断られた・・少し反省。

隠す必要の無い人生だったら、楽に生きれた気もする。交友関係がほぼ0というのは何とも。。語れる思い出も無いし。他人と比較するととてもお先真っ暗な人生だとも思ってたりする。それで何時も落ち込むんだけど。。八方塞がり過ぎてもう突発的に消えたい!と思ったりする。ただ、ここ数日落ち込むだけ落ち込んで、自分のできることをしよう!と。他人からの評価云々では無くて、ただの自己満足を増やしていこうと。今までずっと他人の評価が最優先だったから。常に何かしら評価される事を想像して生きてきた。それは自信の無さの現れだろうな。

恐ろしく何時もタイミングが合わない。驚くほどに。ただ、きっとそれも何かしらの意味があって、そうなってるんだと。一つ合えばきっと、その後も調和が取れるはず。それまではじっと待つしか無い。それは凄い悲しいことでもあるけど。