ちょいポエな日常

線香花火人生よりロケット花火人生🚀

根っからの人間不信

今まで何で対人関係続かなかったんだろ?とか、何で新しい対人関係を築けないんだろう?とか、色々考える。で、その答えが、極論人間不信。誰かと関わるのがしんどい。だから、もう面倒になってバサッと切ってしまう。自分勝手だし、自分という人間が無いからそうなるんだとも思う。人の魅力は協調や同調では生まれない。恋愛云々にしても真面目で優しい人間はモテない。逆に自分勝手な人間ほど案外相手がいるもんだと感じた。それは若さで見る目が養われていないだけだとも思ったりするけど一概にそうでもないか。

前職の人は今何してんだろう?とか思ったり、その前の職場の人は?・・今になって人間関係の大切さを思い知る。でも仕方なかった部分もある。人と何も考えず、ただ単純に仲良くなったり出来る人間が羨ましかった。というか、それが大多数にとっては普通なんだと思う。関われる人数が多い、少ないはあると思うけど。う~ん、、幼い頃から根本的にコミュ障だったのでもう無理かな?と諦めたほうが気が楽だな。一人で生きていけるように成らないと。でもその強さも無いという何とも駄目な人間。

自分の至らなさで落ち込むことは数知れず。そしてそれを正面から受け止める事もできない。ただ、落ち込むことで努力もするから耐え忍ぶことも大切に最近は思う。と、同時に他の道があるということを常に模索し、開拓することも重要だと。一人で居ると寂しいんだけど、一人でずっと居たいという相反する気持ちがばかり浮遊している。

とりあえず、明日仕事行きたくないです。。