ちょいポエな日常

線香花火人生よりロケット花火人生🚀

寝れるだけ寝た休日

金曜日は雪だった。予定があったけど、雪が降ってキャンセルに。何かある時は天気が図ったように悪くなる。まぁ、仕方ないこと。

そんなのもあって、ここ休み2日間疲れてたのか?寝れるだけ寝てしまった。15時間以上2日とも寝た気がする。今まで(と言っても、ここ数年間)「休みの日しか変われないのだから何かしなくては!」という強迫観念に近いものを感じていたのだけど、最近はそれも薄れて、「疲れた時はゆっくり何も考えず休んだ方がいい。」と肯定できる。怠い時に無理に動いても頭は冴えないし、平日とても憂鬱に成るからいい事したな。と感じたりもする。

最近は他人への執着というものがなくなった。良いのか悪いのか?それによってメンタルが浮き沈みしていたのだけど、手放すと楽になる。だから今は精神が大分安定してる。月日の流れと年齢による焦りから交友関係を広げなければ、と生き急いでいた。でもそうすると人は離れていくばかり。本質的に誰かと関わることは出来なかった。恐らく自分も相手も疲れてしまって本末転倒というか、、ここ一週間は誰とも関わることを全くせず日々を過ごしてみた。ただ、それは今までと違い後退ではなく、前進するための小休憩だと。もう少ししたら、また新しいことを始めよう。それまで力を蓄える。

そんな折、一年前の自分をまた振り返り、ブログを読み返したりした。時間の流れの早さと、あの時より大分生活も精神も安定したなという実感がある。故に今はまた少し自信が戻ってきた。しかし驕らずに生きていきたい。前職辞めて無職になって、誰にも理解されず不採用ばかりだった。もしまた会社を辞めるときは、次が決まってから辞めようと改めて思った。辞める時期も最悪だったし、焦りから数だけ受けてた。自信も時間がすぎるごとに無くなったし。

今は本来の自分を取り戻すべく、ネットから離れている。案外これが効果的だったり。PCやスマホという情報機器から離れる逆行生活をすると時間が長く感じる。でも社会人に成った今から他人と関わるにはネットを通してしか難しい。コミュ障だし。以前の自分のように先入観で全て否定するのでは無く、経験して見えた良いところだけ活かせればいいかなとも思う。

当分は誰とも関わらず本や漫画を読みつつ引きこもり生活かなー。