ちょいポエな日常

線香花火人生よりロケット花火人生🚀

過去の振り返り

落ち込んで自分の人生を振り返る。学生時代からずっと人と上手く話すことが出来なかった。恐らく幼い頃に受けた集団イジメによるものだと思う。しかし、近所の同い年で顔見知りと小学校に上がったくらいに一目見て仲良くなった。その人とは毎日遊ぶくらいの親友に成ったけど、俺が不登校に成って喧嘩してそれっきりギクシャクしてしまった。小学生くらいの時は同級生の友人もちゃんといた。不登校になってから誰とも関われなく成ってしまったけど。それからはずっと一人だった。辛いことから常に逃げてきて、蓄積した事が何もない。今日電車で東京に行く途中、高校生のグループが楽しそうに会話してて、自分の過去とは乖離し過ぎていた。普通の高校生活というものはあんな感じだろうな。そして、もしあんな過去があったら今はきっと変わっていたと思う。人と関わる経験というのが皆無であった自分は上手く他人と関わることが出来るわけが無い。フラれた理由も全部分かっている。

生きてて意味があるのか?本当にそう思う。全部辛いことから逃げてしまった人生。それは自分が悪いしどうしようもない。過去の蓄積により今があり、未来がある。それを理解すればするほど自分には何もないから辛い。自業自得以外の何物でもないんだけど。じゃあ今、どうするか?そして今も逃げたいと思っている。やはり、自分には前の業種の方が合っていた気もする。今度辞める時は内定が決まってから。それは厳守。しかしこんな短期間で辞めてたらどうしようもない。甘いよな。。

不登校で引きこもって誰一人とも関わらなく成って、誰とも関われなく成って、それが何より自信を無くしてて・・。負の循環を繰り返している。ただ、どうすることも出来ないから、消えたいと感じる。人とちゃんと関わりたいのに関われない。今も昔もそれは変わらず。他人の為に何かしないと。傷ついて改めて思ったこともある。見返りを他人に求めず何かする。それにはきっと偏見も何も無いはず。だから自分のコンプレックスを隠さなくてもきっと問題ない。

改めて何故前職を辞めてしまったのか?後悔してばかり。そして、それはとても意味のないことでもある。何時も後ろばかり見てる。こんな人間だからダメなんだとも思う。やはり成長しないと。ちゃんと誰かを楽しませたり、守れる様にならないと。自分のことしか出来ないんじゃそりゃ何も魅力感じないよな。今だって何も希望が無くなったと思った。けどそれは相手が自分に与えてくれていただけだった。自分に何もしてあげられなかった。その人の為に頑張りたいと思ったけど、結局ダメだったなー。。でも、本当にその人の事を考えるんだったら、もっとやれることが沢山あった。

他人に何をしてあげられるか?何も考えず、今まで自分の事ばかり考えてたな、と。嫌われたくないから自分を隠して、その人を楽しませることに頭がまるで行ってない。今回落ち込んだことで学んだことは沢山ある。成長しよう。今度は相手にとって自分が何か心の支えになれるように成っていたい。何もやる気に成れなくてずっと横になっている。そうすると気づいたら寝ている時が多い。で、起きた時にフラれた現実が夢だったんじゃないか?と錯覚する。(若しくは自分は前職に居る)本当にアホすぎる(笑)後悔ばっか。自分の過去を考えたら詰んでるとしか思えない。だからどんな努力をしても無駄に思える。でも生きなきゃいけないのも分かる。ただ、生きてて何に成る?とも想う。楽しい事も何もない。苦痛に感じる事は多々ある。

落ち込むことで人は成長すんのかな。。。