ちょいポエな日常

線香花火人生よりロケット花火人生🚀

凄くかっこ悪い

今にしてみれば、俺はとてもかっこ悪い人間だな、としみじみ思った。落ち込んだのでフラッと外出してみると色んな人の話が聞こえる。「学生時代にあの子は猛勉強して公務員に成った。今は・・。」とか、「教員になるの凄く大変だったけど今はあの時逃げずに苦労して成れて良かった!」とか、将来への展望が如実に現れていた。他の同級生は~・・とか。そうそう、一般的な社会生活を送った人ってこんな感じの会話を普通してるよな。努力無しに人に魅力は生まれない。俺には何もないんだよな。過去を振り返っても仕方ない。いつものことだけど。こう考えるとやはり俺はあらゆる事を望むべきではないんだなって聞いてて思った。そこにいるのが辛かった。本当落ち込まないと気づかないんだから阿呆だな。

あと近くに前職とほぼ同じ施設があるので行ってみた。とても懐かしい感じ。その場に行くと何故か仕事していた頃の自分を思い出して、あの時の感覚が蘇ったようだった。そして今と対比して凄いかっこ悪くなったな、と。確かにあの頃は相当無理していた。今の会社よりよっぽど色んな面で気を配らないといけないところだったし仕事だった。でもその分成長していた気もする。今じゃ腑抜けて逃げてばっか。一年前より退化してどうすんだろ。。

こうしてみると、正直フラレて当然だと思った。「何で?」ってずっと考えていて落ち込んでたけど。過去が原因だと思ってた。勿論それもある。ただ、それだけじゃなかった。上記のように外に出てどんどん自分がダメに成っていたことに気づいた。やはり「前職辞めなきゃ良かったのに。。」という考えが生まれるけど、もうその発想は止めよう。過ぎてしまったことだ。現状変えられるとしたら・・、今の会社辞めて、元の業種に戻る?それとも今の会社に勤務し続ける?どっちが逃げなのか分からない。そう思うと、応募だけしてみるか?入社半年とまともな社歴無いからその時点(書類選考)で落ちそうだし。それで落ちれば未練は無くなるのでは?それも一つかな。

本当に相手には申し訳ないことをしてしまったな。やっと自分の中で消化できた感じ。もう一回・・、別に復縁とかではなくちゃんと会って謝りたい。もう無理だけど。

あーそう。そうだったんよなー。落ち込んだことで色んなことに気づいた。この先多少成長するかもな。今の気持ちを忘れなければ。