ちょいポエな日常

線香花火人生よりロケット花火人生🚀

自分への印象が一変する時

職場での評価が徐々に変化してきた。完全になめられていた年下の別部署の人間に昨日の夕方、後ろで付き添って仕事をする事があった。あまりになぁなぁで無責任にやっているので若干正論でキレたらガラッと自分に対する態度が一変した。自分のやっている仕事の責任を自覚していないので「あまりに意識が低すぎ無い?」と。入社したばかりだからと下手に出てた自分が悪いんだが、こんなにも他人の印象って一気に変わるもん何だな。(余談だが入社当時嫌っていた年上の同部署の派遣女性とは最近案外上手くいってる)職場に慣れたのと、「もう人生どうでも良いや。」的な感じで周囲の目をあまり気にしなく成った。前は言葉とか立ち位置とかを常に考えて行動してたんだけど、今はもう「辞めてもいいわ~。」と内心思っている。

何でも恋愛に結びつけるのがメンヘラ系JK系キモメンの真骨頂。同じようなことが対人関係なので恋愛でも起こっていた気がする。今まで自分の過去(不登校、交友関係が狭い、職歴)や能力、あと見た目にコンプレックスを凄い抱えてるから下手に出るしか無かった。内心考えてることと表面的に見せていることは違う。そして表面的に見せている部分は好かれようと必死。だから何されても笑っていたりする。案外何気ないことに傷ついてても自分が我慢すれば良いんだと。でもそんな人間に人は魅力を全く感じないんだな。ただ「表面的な部分で測ってほしくない。」と感じたりもするけど、そこまで人は長い目で他人を判断しない。ここ直近で偶発的に起こっている全ての現象が結びついている気がする。今偶発的に起こっている事柄が今後自分にどう影響するのか分からないけど。そして、自分が自信が無いのは社会(勤続年数や学生生活)でまともに生きてこれなかったからだとも思った。

ただ、それは一種の驕りでもあると思っている。継続的に同じ環境で居ることは自己肯定に繋がる。やる内容は理解出来ているし、他人から評価だって勿論されるだろう。対人関係にしても確立されている。でも所変われば同じ態度では居られない。会社ではどんなに偉い立場の人間でも退社してしまえば只の人。そして恐らくそうなった場合、その人間は他人に対して媚びへつらうんだと思う。俺はそんな人間には成りたくないと思って生きてきた。だから常に職場でもプライベートでも謙虚でいたいと思った。下に基準を合わせてきた。ただ、そこまで考えて生きても意味無さ過ぎる(笑)誰もそんなことまで考えているわけがないし、それを言葉にせず理解してほしい何てあまりに傲慢。そして、そんな人間何も面白くないよね。ただ、これも学びの一つ。この年齢で認識することではないけど。やはり俺は幼い。

無職で転職活動していた一年前に登録していた単発バイト。解約しないで放置してたら、今日案内のメールが来てた。土日に比較的近場の前業種と同じ施設で人手を要するもの。正社員で働いてて単発バイトってして良いのか?平日働いて土日も働くのか?とか考えて申し込もうか悩んでる。規定ではダメってなってたと思うけど、副業年収が20万円以下なら問題ない?のかな。辞めても良いと思っているならバレても特段気にすることでもないし。土日何もしないで一日終わるよりは学びと賃金が発生するから良いんかな?考え中。

今日定時退社したので終わった後寄り道してきたけど、やっぱしんどい。。。