ちょいポエな日常

線香花火人生よりロケット花火人生🚀

自分の弱さ

この前、書類を送ったところから2週間経って書類返送が来た。勿論結果は不採用。書類を送って、3日ほどで連絡が来ない場合、経験からダメな場合が多い。しかし前職と全く同じ職種だったが、やはり難しいか。。もう一つ応募しているところも同じ職種。書類到着してからもう2日位経っているだろうから、あんまり期待は出来ない。

現実はやはり厳しいと痛感する。自分がどれだけ浅はかな人間であり無能な人間か、考えれば考える程、消えたく成る。何故、自分は生まれてしまったのか?答えの無い自問自答ばかり考える方に成った。生まれてから今までの人生を振り返ると悲観せざるを得ない。

ここ一年というのは、惰性で生きていた気がする。「この年齢でこうしなきゃいけない!」みたいなものが消えて、ただ淡々と生きてしまった。それは職場環境が大きかったのと、新人だからという甘えがあった。全く成長していない自分を今日感じた虚無感により思い知る。前職は結局辛くて逃げた。周りが優秀な人間が多かったし、社会適合者みたいな人ばかりだったから辛かった。やってる仕事内容も「年下なのになんでこんなことできるんだ・・?」って自分の弱さを常々感じていた。上司からもよく注意や怒られもしていたし。人前で声を出すことも多かった。プレッシャーも常にあった。ヘマをして笑われることも多々あった。そして、逃げてしまった。今となっては後悔してる。自分が弱すぎて嫌悪もしてる。過去に戻りたいと願っても無意味。やり直しができるなら全てやり直したい人生だな。他の人と同じ様に他人と人生を共有していたかった。過去がコンプレックスというのは何より自分を後ろ向きにさせる。

この先、幸福に転じることは無いと思えて仕方ない。だからもう正直生きていたくない。生きたくても生きれない人がいる。分かるけど、生きるのがとても辛い。それは自分が弱いからなんだけど、その弱さを認めることも、強く成れないことも辛くて仕方ない。