ちょいポエな日常

線香花火人生よりロケット花火人生🚀

いつもと違う行動

最近は全く仕事する気が失せたので定時ダッシュを毎日行っている。仕事はちゃんとやってるけども。プラスαはまるでやってない。惰性でほぼやってる感じ。やる気ほぼ0です。すいません。

色々、どーでも良くなった。「何だ、頑張ったのにやっぱりこんな人生か。」と思ったら頑張らないほうが良かったではないか、と感じたりした。でも、今まで頑張ってこなかった結果だ。一時的に頑張ったところでそれが報われる訳がない。それに考えが今までずっと幼かった。見せてる自分はちゃんとしようと思ったけど、本音は全然。それでキャパオーバーして前職辞めたんだけど。

ここ一年間はアホみたいに持ち上げられた。そして、あまりに職場が前職と比較して緩かった。正直レベルも低いと思う。だから、自分もそれに乗じて気持ちに緩みというか、何処か間違った指針で生きてしまった気がする。全部失って落ち込んで初めて気づいた。ここ一年だけの話ではなくて、自分の今まで生きた人生全部改めるべきだと思った。あとは認めるべきだとも思った。だからもう見栄は張りたくないな。コンプレックスだった過去もそれによって築けなかった交友関係も全部さらけ出したい。周りと同じ人生を歩めなかった。だけどそれが自分なのだと。そういうことを知られるのが怖くて人と接するのが怖かった。元々の吃音とかコミュ障もあるけど。

自宅に帰宅後、散歩に出かけてみた。途中コンビニで酒を買って歩きながら飲んだりした。何となくそんな少しダメな人間がしそうなことをしてみたいと思って。頭は大分スッキリした。目的地の川について、ベンチに座って空を見たりした。何にも考えること無くだた、漠然と。そして帰り道、あまりに人と関わらなすぎて腐った感情とかを取り戻さないとな、と。もうこの年齢に成ったらそれをどう取り戻せば良いのか分かんないけど。ただ、見方が変われば他人は変わるもんだな、と思うよ。自分が淀んでるから他人も淀んで見えてしまう。人が離れていく理由は全部分かってる。

ちょっとづつ、傲った考えも浄化されつつある。それは自分を認められる事が少し出来てきたから。後悔ばっかしてるけど、後悔しないと改めることもない。

本をよむ。あと寝る。さいなら。