ちょいポエな日常

線香花火人生よりロケット花火人生🚀

薬の効果?

昨日から鬱病の薬を飲み始めた。今まであった副作用、吐き気とか喉にあったムカムカみたいなものがない。薬合ってるのかも?あと、今までと同じようにネガティブな事ばかり考えているけど、ズンッと落ち込む事が無くなった気がする。「今後どう考えても八方塞がりだ、、死のう。」って最終的には考えてしまっていたけど、今はそこに至るまではなくなった。この先どうすれば良い方向に進むのか?ってことに頭が行くようになった。薬の効果はある!と、思い込んでみようと思う。過去(中学?高校?)に通院していた医師に言われた言葉があって、「薬を飲んでもスーパーマンに成れるわけではないからね。」という言葉。確かに当たり前だ。でも成れるという思い込みを持ってみようと思ったりする。持っても悪いことじゃないでしょ?

今までに存在しなかった思考が生まれてきた。「自分を他人と思う。」過去のコンプレックスも今の現状も容姿も自分だから落ち込む。例えば、同じような人間が居て悩んでいる時、俺は他人に向かって、自分にいつも向けている否定の言葉を発するだろうか?「君はとても醜くて、何をやってもダメだね。死んだほうがいいよ?」と。そんなことはきっとしない。それは他人だから。でも、なんで自分に成るとそう思うのか?ふと不思議に思った。心のどっかで他人に対しても同じような事を思っていたのではないか?そんなことを思うとまた自己否定してしまうけど。なので他人に向ける言葉を自分に向ける努力をしていこうと思った。

自分を見直すと、そりゃあつまらなくて中身スッカスカだしネガティブ過ぎて何の魅力も無いよなー(笑)と反省した。この一年はそれを反省するために必要だった期間だと思う。どん底まで落ちて、病院にも行けてちゃんと通おうと思えた。人の見ていないところで努力も少しづつ始めた。他人に評価される為じゃなくて、自分を認められるように。

今までの不幸や失敗を全部、今後の幸福の糧に出来る人間に成る。