ちょいポエな日常

線香花火人生よりロケット花火人生🚀

考え方を改める

今まで(特にここ数年)は、何事においても「自分が悪い。」と思い続けてきた。それは、考えが幼かったり、見栄や虚栄だけで実際の行動が伴わなかったり。根本的に自分に甘かった気がする。普段からの心掛けとか習慣を見直そうと感じる。考え方も同様に。ただ、そればかりだと気疲れするから息を抜く時は抜く。ON/OFFの切り替えの大事さを心得る。

前職ではずっと否定されてたから、偽らないと自分を保っていられなかった。そう考えると辞めて良かったんだな~、と今の自分の調子を考えると思ったりする。正直前職の上司に対しても嫌悪していた。ただ、それを内に秘めていたのは、自分に落ち度があったからで、その上司は優秀だったから責めるところが無かったのも一つの要因。事細かに散々言われたのに耐えられなかった。今別の会社に来てみて、周りが未熟な人ばかりに成ったら、今度はそれにも耐えられなく成った。両面を見て、自分の未熟さを痛感した。そして未熟なままずっと年齢を重ねてくことが恐くなって、今回辞めることを決めた。しかし辞めるのはやはり気まずいな。総務にも今日話が行って、昼飯の誘いとかあったりしたんだが、内心面倒。いつ退職日に成るのかな?自分で決める事なんだけど、有給消化して良いもんなのか?疑問。正直一年しか居なかったし一年目でガンガン有給使って、また付与されている一月分使うのは気が引ける。あと賞与貰った後辞めるので。まぁ有給消化出来ないなら6月一杯。出来るなら7月一杯(有給消化)かな。

今後は他人の意見とか考えよりも自分の事を大事にしたいと思う。あと、他人に期待しない。一人で楽しめる事をドンドン見つけて行動する。他人の可能な限り交流することも大切に。気持ちはあるけどコミュ障だから難しいかもしれないけど(笑)でも、徐々に心に余裕は出てきました!この一年間は人生設計的に見たら大きな失敗だったけど、東京で働くという経験も出来たし違う世界も見れたことで根本的な成長に繋がった気がする。失敗したからこそ自分を改めるという考えに至ったわけで、自分の向き不向きも再認識したしこれも一つの答えだと思う。

有給消化というエンペラータイムに突入したらやることやって旅に出たい。