ちょいポエな日常

線香花火人生よりロケット花火人生🚀

持たざる者の強み

昨日、朝イチで以前行っていた心療内科で貰った薬を誤って飲んだら吐き気が凄くて怠かった。しかし、仕事帰りに新しく入った人に誘われてラーメン屋行ってきた。美味しかったんだけど、全然食べられなかった。新しく入った人は辞めることを決めたらしい。仕事の事とか、このまま自分もこの悪環境で続けていくのか?と考えていたら帰宅後は兎に角疲れて風呂も入らず、寝てしまった。来週に、上層部複数人を交えて話をすることになった。今抱えている問題点等を聞きたいそう。正直クビを切られても良いと思っているので、物凄く低レベルで早急に改善する必要がある旨、それが出来ないのであれば、責任を負えないので切ってもらって構わないと直球で話そうと思っている。持たざる者の強みですな。しかし本音言うと、もう生活安定させたいんだよね。今までは年齢がまだ若かったけど、もうそれなりの年齢だし。仕事も去ることながら、新しく一から人間関係を構築する手間といったらない。あと転職活動自体も相当労力使うし。職歴もボロボロだしね。でも、転職を何回もして分かったことは今の業種で且つ、職種であればどこでもやっていけそうだし、今回の転職でその職種で人生を全うしていこうとも思った。これは大きい。迷いが無くなるし。

今日はそんなことを考えつつ、寝ていた。朝起きたら頭痛が酷くて、本来、来週ある資格の勉強するはずだったんだけど全然していない(今からする)。薬飲んでずっと寝ていた。昨日の吐き気も体調不良からだったのかも?と思ったり。ストレス負荷が掛かると頭痛を引き起こすのか?体調不良に成ったり、環境が不安定に成ると、一人に成りたくなる。誰かと一緒に居たいというより、放っといてほしいという気持ちが強くなる。多分、他人の前で無理してるから、本性を見られなくないという気持ちから。そんな事を考えていたら他人の責任を負えるほど強くもないし、身勝手にも成れないから、結婚は無理だな、と再度感じる。

人を疑っていた何も変わらないんだけど、疑ってしまう。ネットだと余計に本音が垣間見えて、「普段、他人はこんな風に考えているんだ。」という一番最悪なパターンを常に考えて、被害妄想を繰り返す。結局一人で居ることが楽だし、それにもう慣れてしまっからこれを変えるのは難しい。ある意味、大多数が人と関わる事が常であったのに対して、自分は一人で居ることが常だったのだから。漠然と幸せに成りたいと思う時があるが、望んでいるようで望んでいない幸せだったりするから救われない。享受するには自信と安定が必要かも?

何事も受け入れる。あと固定観念に縛られない。