ちょいポエな日常

線香花火人生よりロケット花火人生🚀

憤りを感じる

今日で9月出勤最終日。試用期間が終了する。本来今日で辞めるはずだったんだが、次が決まっていないので辞めるに辞められない。

薬の影響もあってか、鬱状態は落ち着いた。逆に躁に近い状態がずっと続いている。そんなこともあって、自分の事よりも周りが見えるようになった。

今日で同じ職種の人が辞めた。その人は初日からほぼ辞意の意向だった。だからあまりショックは大きくない。自分と今の職場に対する考えは一緒だったから辞めて当然とも思える。しかし、定時後、同日に入職された別職種の人が貸与品を返しているのを見た。入職初日とても明るく話しかけてくれた人だったので顔も名前も覚えていたので「辞めるのかな?」と、とても気になった。事務所出口で待ち伏せして話しかけてみたら案の定辞めるとのこと。理由は「自分らしく居られなかった。」流れで連絡先を交換したので色々辞めた理由を聞いた。内容はざっくり言えばイジメに近いんだろう。立場的にはパートで非正規だし無資格者。それに、年齢はママさんだけど聞いてて憤りをとても感じる。この業界では、まぁ、よくあることだけど。。本来、優しい人がやるべき仕事なのだが、実際残るのは、神経が図太くてズルい人なんだろうな。何かそういう話聞くと「やっぱり人間嫌いだわ〜。」と思っちゃうんだよね。

・・それにしても!今の職場はあらゆる事が職員に対して配慮がない。人事すら居ないし。したがって、来週部長を通してトップ層と話し合いの場を設けてもらった。どストレートで話をする予定なのでクビかも?でもそれで変わることがないのであればそれで良いようにも思う。どうなることやら。

しかし、自分がここ数ヶ月でとても変わっている事を実感する。他人と関わる事で何となく自分の存在を認識できるというか。今までは本当に自分の事しか考えられなかったから。幼かったんだな、と実感する。落ち込むことや一人で居るときに考えていたことを繰り返し行うことで、何となく色んな事を受け入れられる事が出来るように成った。他人の事を中心に考えると自分のコンプレックスとか価値とかどうでも良くなる。ある意味でボランティアに近いのかも?というか、ボランティアする人はこういう発想の元、行うんだろうな。

とりあえず、自己成長はしてると思う。自分より他人の事を思えるように成れてきたし。まだ人間的に未熟だけど、それでも多少は認められるようになった。万人に好かれる必要はない。ただ、ちゃんと自分なりの接し方で人と接していきたい。