ちょいポエな日常

線香花火人生よりロケット花火人生🚀

自分らしく生きる

 現職はもう少しで退職。長かったような短かったような。濃い毎日ではあった気がする。いつも辞める時に考えるのは「入社した当初はどんな気持ちだった?」。振り返ってみると、あの頃より色んな事が変わった気がする。一番は内面。でも今日、先月から入った人に「結婚考えているんだったら、仕事している時みたいではダメですよ。もっと心開かないと!」と言われ、(仕事している時は案外頑張ってたつもりだったんだけど・・。)と思いつつ、自分でもその事は分かっている。でもそう出来ない自分が居る。明るく振る舞ってもそれは自分ではない。暗く振る舞っても他人には理解されない。「何故自分は交友関係を築けないのか?」一番の理由は何より、素で人と会話しないことにあるんだろう。ただ、だからといって無理に心を開く必要も無いのかな?と。きっと、多くの人に関わる機会を増やせば自ずと心を開ける人が現れる気がする。少し前までは無理して頑張って友人を作ったり、人に合わせたりしてきたけど、今はもう自分の性格を見直して自分らしさを追求しようと感じた。

 他人の価値観を吸収すると自己嫌悪ばかりしてしまう。だから人と接する事もしたくなかったし、情報を頭に入れる事も嫌だった。そういう意味でネットはとても毒だと思う。他人の価値観が蔓延してて、「じゃあ自分自身はどうなんだ?そんなに優れた人間なのか?」って思う事が多々ある。ただやはり世間一般の幸せを望む。しかし、自分の過去を想うとそれも難しいだろう。全てから逃げてしまった自分の罪を、望む現実を得られ無いという現実の罰を受け入れる。もし、、と考える癖を止めよう。もう先しか無い。人と接すると自分が今まで思ってきた固定観念が崩れる。同様に環境を変えると。人の人生を冷静に見渡せば感じるものがある。それは今後の生き方みたいなもの。自分の悩んでいた問題の答えが見えてくる。極論、どんな生き方をしても良いのだと。

 追いつめられた時いつも自分の事しか考えられなく成ってしまう。それは心の器が小さいからだ。もし他人を考えられ余力があれば、例え自分が他人に嫌われても何をされても構わないはず。私はそういう意味でとても小さくて弱い人間だと常々思う。直近でも体調を崩し、取り乱してしまった。そこで過ちを犯す。そんな自分を他人に見られたくない。だから他人と距離を置く。結局、自分に一番必要な事は、考えないことなのかもしれない。ただ、考えることをしなくなった自分に価値はあるのか?また、考えずに発言や行動をすることでまた誰かを傷つけてしまうのではないのか?ただ、何もしない自分も誰かを傷つけている事に気づいて何をどうすれば良いのか分からなくなった。・・だから、考えないことが答えなのか。

 全て自分の人生を自分で見届けよう。