ちょいポエな日常

線香花火人生よりロケット花火人生🚀

望むような人生

 今日は憂鬱に成り、ずっとベットの上で寝ていた。自分が望むような人生や欲しているものがどうしても手に入らない気がしてならない。ずっと過去を引きずっているから。それでも過去を思えば相当頑張ったほうだと思う。そう思うこと自体、過去を引きずっているのだけど。欲するものを手にするには考え方を根本的に変えないといけないと改めて思う。何をやっても無駄だと思う半面、その思考では永遠に望むものは手に入らない。

 困難や苦痛を受け入れる。ずっと逃げていたこと。でもそこから逃げていてはずっと成長せずに時間だけが過ぎていく気がする。もっと心に余裕と自信を。あまりに自分は幼いと思い知る。「何故自分の人生はこんなにうまくいかないのか?」思い悩む事が多いが、それは当たり前。ただ、努力や心がけでいつかその当たり前も変わる気がする。というか、変えていかないと。一度の人生、幸福に溢れた人生を送らないと。

 学生時代を思い返すと、何故好奇心とか向上心を失ってしまったかな?って今では思う。人と関わることも何故煩わしいとしか思えなく成ったかな?と。あの頃から精神に異常があったんだろうな。今は多少なり、人と関わる事が楽しいと思えるので。これからとても遅いけど少しづつやり直していきたい。自分が過去に想像していた人生を送れるように。色々な失敗をしたが、それを糧としてこれからも失敗や不幸を受け入れつつ、同様に成功や幸福を手に入れたい。

 直近の課題は、転職。内定を貰ったところから条件を聞く。そのうえで入職するか判断する。できれば交渉したい。最悪は派遣で入って正規雇用を目指す。勉強のつもりでいくなら後者のほうが大きな組織なので良いのかな?とか、長く務めるという意味でもそっちのほうが良いのか?とか悩んだりしている。どちらにしても空白期間を長く設けられる資金的余裕も精神的余裕もないので早々に決める。

 仕事行きたくない。という気持ちばかりだったのに最近は仕事が無いと寧ろ辛い。大きな変化かも。