ちょいポエな日常

線香花火人生よりロケット花火人生🚀

過去をやり直すことは出来ない

 休みが続くと、どんどん気力が低下する。全く体が動かなくなってずっと寝ている事が多い。早く仕事しないとまずいな。社会性が失われてしまう気がする。

 何故病むか?ずっと考えていたんだが、理想と現実のギャップが埋まらないからだろうな。プライドが高いけど実力がないという矛盾。その意識を変えないと何も変わらない気がする。また、自分が病むきっかけはやはり過去にあって、他人と自分の人生を対比した時に生じる。一回、社会のレールから外れると戻すことはどう考えても無理で落ち込んでばかりいる。とは言っても死ぬことは出来ないし、過去をやり直すことも出来ない。だから認めるしか他ない。

 自分の場合、一番大事な時期を長いことレールから外れてしまったので本来得るべき成長過程が無く、やはり社会生活を送る上で厳しい。他人の青春時代とか友人の話を聞くだけで心が重くなる。でも、それは暗い過去を認めていないから。俺は俺でしか無い。だから、どう思われても構わないと思える位の器量を持ちたい。ずっと幼い頃から他人にどう思われるか?気にしてばかりいた。それはイジメのトラウマからだと思う。もし、その経験が無ければ、こんなに歪んだ性格には成らなかったのではないか。そんな風にも思ってしまう。

 ただ、自分のトラウマやコンプレックスに向き合う出来事というのはとても大切だとも思う。初心に戻れるというか。ずっとそこから逃げていると成長が望めない気がする。実績と内面の強さ。どちらも兼ね備えてこそ望むべき自分。生まれ持っての自分の性格も勿論理解した上で自分に何が出来るか?一歩づつ歩みたい。

 生まれ持って人見知りでどもりも酷かった。更に引きこもって社会性が失われてしまったこと。それが何より今の自分を苦しめるが、それが与えられた自分であるのだと思えば認めざる負えない。もう昔の自分が想像していた理想の自分とはかけ離れてしまったから理想を追い求めるのは諦めようと思う。はっはっはー!もう他人のイメージに自分を合わせるのは止める。愚者だと笑ってください。