ちょいポエな日常

線香花火人生よりロケット花火人生🚀

情緒不安定な性格

 人間不信、気分の浮き沈み、自分の思い通りに成らないと落ち込む。「何でも出来る!」とか、「今から努力する!」と思う時があるが、長くは続かない。やはり躁鬱に近いのかもしれない。物凄い落ち着いて物事を考えられる時もあれば、「何で何も上手くいかないんだ・・。消えたい。生まれてきたくなかった。。」と一日の中で反復する。これは、精神疾患のせいかもしれないが、不登校により同年代と学生生活を送れなかったので、本来その時に形成されるべきことがされなかったため、精神的に幼いまま年齢だけ重ねてしまった部分も大きいと思う。本来であれば、常に落ち着いて前向きに考えなければいけない気がするが。。しかし、そこまで出来た人間なんているのだろうか?勿論、職場では繕って言動や行動に気をつけて、生活しているが、プライベートでもそれは難しいのではないか。ただ、人の本質はその際に出るのだろうとも思うのだけど。こんな事を常に考えているから病むような気もするし、考えないと安易に人生を歩んでしまいそうで恐れもあり病む気もする。自分がどう在るべきなのか?この年齢に成ってもまだ分からない。

 抗うつ剤を欠かさず最近は飲んでいる。数日前に実家に帰った際、薬を忘れてしまい、また、実家という環境であったためほぼ眠れなかった。食欲もなく、翌日はとても落ち込んだ。「自分は何も出来ない。生まれてきたくなかった。消えたい。」という考えが浮かび、生活習慣と服用の大事さを思い知った。しかし、こんな状態では仕事は続くのか不安で仕方ない。転職するに当たって毎度思うことだが「もう転職はしたくない。」恋愛とか結婚とか子供とか、そう考えると自分には出来る余裕が無い。それに結局他人を信じられなく成って深く傷つくことになる。正直もう傷つきたくない。

 まだ世間体を気にしている自分がいる。プライドだけは高い。何も持っていないのに現実に沿わない。だから落ち込むことになるのだろう。ずっと色んな事に後悔している。どんな選択をしても誤りなのではないか?と自分の選択に不信感しか無い。ただ、今まで起こった現実は自分の選択によって得られたもので、何事においても得ることは沢山あった。運命や縁というスピリチュアルな事は全く信じてこなかったが、自分が選択しなければ会わなかった人が沢山いる。人間嫌いだった自分がそんな風に物事を考えられる様になっただけでも十分成長と呼んで良いのかな?でも、大多数の他人には不十分だと思われてしまうのだろう(そう思われて当然な経緯だが。。)。

 「人生、流れに任せるしか無い。」と頭では分かっているのだが、中々落とし込むのは難しい。