ちょいポエな日常

線香花火人生よりロケット花火人生🚀

人生をゲームと考えれば

 昨日はオフ会。楽しかった。詳細は伏せる。今日は前職で数ヶ月一緒だった人と会ったり、姉と会ったり。連日、珍しく人と会うという日々を過ごし、気分が晴れた。大多数の同世代であれば、毎日(というのは、大げさかも知れないが毎週は)同じ様に人と楽しく接する機会を作っているのだろう。ずっと同じ様な事を言ってるが、学生時代ちゃんと学生生活を送れていれば、自分も同じ様な生活を享受出来たように感じる。また、人と接する機会が無いという日々が、自分の憂鬱さを引き寄せているが、人と接するという行為が出来ず落ち込ませるという悪循環に成っている気がする。今まで人生の節目節目で人間関係を構築してこなかった罪であるが、そうした事で現在後悔し学んでいるのだから、過去に囚われていても仕方ない。

 なんか最近、自分の素が分からなくなってしまった。環境や状況によって人の評価は変わるし、自分自身変わる。それが当たり前なんだと思うんだがなんか違う気がする。他人にどう思われても良いと少しづつ思えてきたと思うんだが、他人にどう思われているか恐れている自分もいる。気分の状態によって明るくいれる時が素なのか?それとも何も話さない自分が素なのか?本来の性格というのもあると思う。そもそも人見知りが激しいのもあるが、ただ面接時は偽れたりするから、何とも。考えても仕方ないし、その場でどう思われても良いと思うようにしたい。

 色んな価値観が変わってきた様に思う。徐々に20代前半の価値観に戻ってきた。というか戻さないといけない。自分は自分という価値観に。人生もゲームのようなものだとも思う。楽しむことに意味がある。ゲームクリアしても、特に意味があるわけではない。頑張らないと敵を倒せない。倒すことに価値を見出だせば良いのだが、今までそれが無意味に思えた。・・何が書きたいんだかよくわかんなくなった。。

 とりあえずネット依存は良くないと思ったので距離を置く。明日から環境も変わるわけだし。ネットから離れて、その時間を何に当てるか?出来るだけアウトドアなものにしていきたい。しかし、人と関わる機会を増やすのが難しい。新しい人と出会うきっかけを作るのが。学校で出会った友人とかいれば違うのだろうけど。自分には皆無な上、コミュ障という。。まぁ会社にまず馴染むことが何より大事か。俺の考えていることって物凄い規模が小さいよな・・、本当に今までどんだけ小さい事で悩んでいたんだろうと思う。そりゃモテないわ(笑)自分が女ならそりゃ振るわ!他人に意見とかに影響されすぎて自分を見失いすぎた。そもそも、万人に好かれる人間じゃなかったし、短期間で評価される人間でもなかった。でもそういう自分に成りたいと思ったのは大多数の人間がそういう人間を評価するから。自分が本来持ってた価値観って、「少人数でも良いから本質を築くこと」だったはずなのに。まぁ、失敗してこそ経験。若くしてその経験をしてこなかったから、当然と言える失敗をし、また、本来、年相応でない失敗をしている自分を許せず病んだんだろうな、と冷静に成った今そう思う。

 人間関係に対する意識は根本的に変わったと思う。それは友人にしろ、恋人にしろ。今までは万人に好かれたいという意識が強かった。でもそれは自信の無さの現れに他ならない。今の自分に自信は持てるはずは無いけど、何となく自分自身の将来を良くしていける自信は今は持てる(これも今は気分が良いからそう思うだけかもしれないけど)。躁鬱なのか?恐らくそうなんだけど、それを理由に社会生活から逃げるわけにはいかない。というか、それを理由に「病気なんだから頑張れなくても仕方ない」という発想ではいつに成っても変われない気がする。病気だという認識を持ち、落ち込んだ時の対処方法を自分なりに確立しておけば、特に問題ないのだ。それは全てにおいて。

 他人視点で物事を考えていたら、どんどん負の循環を生むことが分かった。自分の人生なのだから自分らしく生きていきたいし楽しみたい。仕事への意識も大分変わったと思う。「やりがい」というものを明確に感じる事が出来たので、寧ろ、20代前半は無職を満喫出来たが、今は社会との接点が無くなってしまったことに空虚感ばかり。不登校で引きこもっていた時は人と関わりたいという感情を殺して生きたので、やっと周りの人と同じ様な正常に戻った感じ。一度レールから外れた人間は、マラソンで止まるのと同様に同じスタートを切った人間に追いつくのは難しい。しかし、止まったから見えることもある。自分の人生というのはそのためにあったのかも。だから、いつか不登校児が社会で活躍できるような支援やサポートをしたいと思ったりもする。人には人の特性があり、その特性を理解した上で評価される環境や状況を作れる人間が必要なんだと思う。今の自分にはそれをする資格が無いけど。とりあえず、今は自分の事をちゃんとしないと。まず、身近な人に認めてもらえる様な実績を作らないといけない。

 少しづつ焦らず前向きに生きていきます。